吉野梅郷

  • Day:2014.04.01 20:10
  • Cat:都内
今冬の雪は
ここ青梅でも1mほど積もり、車も走れない、もちろんお店も開店できずに
まずは雪かき雪かきでそりゃあもう大変だったよ。こんなの今まで生きていて初めてのことだ

とお土産屋の店主が嘆いていらっしゃったのが3月16日

よく見れば、日陰にはまだ雪が残っている

そんな気候も影響して梅の開花も大幅に遅れていた

色に溢れた梅郷を期待していたのに、鮮やかに元気に咲いているのは蝋梅だけ…
とても心残りだったので、再度訪れたのが23区内では桜が咲き始めた3月29日


今度は見事なまでに満開、2週間前と同じ場所とは思えないほど!






03yoshino1.jpg






春の暖かな日差しと淡い香りと花に包まれて満たされて自然と笑顔にもなる^^


人をこんなにも和ませてくれる植物




03yoshino2.jpg




ところが
梅の木を弱らせるプラムポックスウイルスの感染拡大防止のために
園内のすべての梅の木が伐採されるという

そして3年間、感染がないことが確認されなければ新たに植樹できない、と

再び梅の里が甦るまでに10年以上かかる




03yoshino3.jpg




ずいぶん前にここの存在を知り、訪れたいと思いつつも場所も名称もうろ覚えだったので機会を逃していて、
今年になって再確認できて、ようやっとたどり着いた場所

美しさや感動といっしょに自然界の厳しさも教わる


明日でいいや
また来年に期待しよう

あれこれ次に持ち越し先延ばしすることが多い自分に
「今この瞬間を大切にしなさいよ」とも言われたみたい

来年では観ることができなかった
4月1日でも観ることができなかったものね、などと考えるとますます感慨深い





03yoshino4.jpg





お茶の水/山の上ホテル

  • Day:2013.12.22 22:14
  • Cat:都内
学生時代3年プラス助手勤務で1年ちょい

多感で傲慢で弾ける若さ真っ只中な時を過ごした思い出深きお茶の水


改修工事中だった明治大学はでーんと高層な校舎へと様変わり!
森永ラブはロッテリアに変わり
みんなでランチしたお店はなくなり
我が学び舎兼職場もすっかりキレイになっている

外見はずいぶん変わった


しかし街の雰囲気は不変で
そして今なお健在のお店もある

大学や予備校だらけの小高い場所に
なぜホテルがあるの?と当時は疑問にすら思わなかった

今も昔もそこにある、山の上ホテル


hilltop1.jpg



中に入ったのはランチで一度のみ、普段は脇を素通りするだけのまさに山の上の存在

近くだったのに足を踏み入れなかった場所、大人にもなったことだし…今年は、
(柄にもなく)クリスマスディナーの時間を過ごしてみましたよ(赤面)

いくつかあるレストランのうち、気楽に入れそうなコーヒーパーラーでのお食事




hilltop2.jpg



店内はこってりと昭和でもない、今時でもない、昭和から平成へ移る曖昧な雰囲気

そう感じたのは、おそらく自分がその頃をこのお茶の水で過ごしたからで
色褪せたようでいても現役の色があるような
過去と現在が混ざっている、ちょっとばかり時間軸が屈曲…してしまうような?空間

それはとても柔らかーく、暖かーく、とろりと鮃目にかかっていたホワイトソース…
あるいは
ケーキにかかっていたゆるいチョコレートみたいな居心地のいい、時間でした


幸せ~ 感謝

Read more...

神宮外苑2013

  • Day:2013.11.30 22:23
  • Cat:都内



1130jingu3.jpg




色づき加減やお天気、雲、気温で、毎年少しずつちがう表情を見せてくれる
ような気はする…






1130jingu2.jpg







見比べたら、たいした変化はないかも。
とくに見比べることもないからね、別に構わないし



好きな場所なので、見に行くというよりも、体験しに、歩きに行くという

色づいたイチョウのアーチの下を、見上げたり見下ろしたりしながら  秋の中を、歩く



この並木道を歩いて秋が終わり
さとがえるに行って冬が始まる

一連の行動は、自分の一部と化しておる!^ ^





1130jingu1.jpg



太陽の光の向こうに○○さんが居そうな気がして
最近こんな写真ばかり撮る

御嶽山

  • Day:2013.11.16 21:11
  • Cat:都内
微妙に近くて、微妙に遠い…

秋になると行きたくなるのが御嶽

いつもは神社あたりを軽く散策
この時期は日没が思いのほか早いので
帰りは長蛇のケーブルカー待ちでブルブルと震える
お決まりのコース


今年はひと味違うよ
朝から向かいまして
ロックガーデンの方までハイキングレベルのトレッキング


休憩が多いので、たいした距離を歩かずにほんとにのんびり



IMG_3302.jpg




すこぶる快晴で
樹々の色づきは場所によってまちまちで
(赤系が少ないような…)
御嶽山の紅葉は今が見頃です!と収集した情報には書かれていたのに
どこを指して見頃と定義したのかしら

とは言いつつも、ところどころキレイではありました!





IMG_3327.jpg





移りゆく季節
一瞬の色づき

季節は、命は、儚くとも美しくって

朝の日差しも
午後の傾きかけた温かみのある日差しも
見るものすべてを照らしてくれる

涙が出てきそうなくらいキレイ


数日前に大好きで尊敬していた人の訃報が届いた
信じられなくて
死を受け入れられない自分がいる

どうして死ぬのがその人でなければならなかったのかしら
どうして
どうして
ずっと堂々巡り

自然の中を
その人のことを思いながら歩いた

ちょっと前向きになれなかったな……



IMG_3325.jpg