呟き・冬終わる

年度末

いやー
もう明日から4月

とにかく早い
歳を取ると自分の時計が速度をあげているようで
毎日がけっこうなスピードで過ぎてゆく

2007年の4分の1が終わったってことかぁ

1日のうちで明るい時間が増えてきて
街中の雪も消滅してきて
殺風景な札幌の4月がやって来た

冬靴も重いコートも必要なくなったし
砂袋を抱えたパンダもいつのまにかいなくなっていた
山に帰ったのか…?

東京での桜開花ニュースを見るこの時期は
いつもいつも取り残され感に襲われる


雪もすっかりなくなったことだし、いよいよ自転車出動だ!

夜景

こちらの挑発を待っている

そちらからは決して先に手を出さない

今は、そうせねばならないから



夜景がキレイですね



自転車で帰宅

2台並んで走らせる



川を越えれば東京です



ではここでお別れですか



それとももう少し一緒に走りますか



産業道路を走りませんか?



工場の夜景が以外ときれいだったりするんです

小さい頃から見慣れた、安心する夜景



大黒ふ頭の時とは立場が違う

いまはこちらから行動を起こさなければ

そちらは反応しない



挑発を待っている気配が伝わってくる





なんと都合の良い夢を・・・

Read more...

スカッとしない

めずらしくパソコンを開く気にもなれなかった数日間

やるべきことが多くてやっと自分の時間が取れた頃にはなんだか体力気力が抜けきって・・・

おまけに風邪までひいてしまった

油断しまくり



少し気力は復活したけれど、

体が思うとおりにならないなあ



せっかくヨガしてリフレッシュしても、週末に増殖するストレス いらいら



あーーー

いらいらするなーーーー

Read more...

手芸の達人

長年愛用してきた椅子のカバーがボロボロになってしまった
購入した店へカバーを注文しましたが
その形の椅子とカバーはもう生産していない、とのこと

そこで友人にお願いして作っていただきました


一枚だった布が裁断されて


立派な立体のカバーに生まれ変わりました

彼女は服飾の短大に進んだだけあって今でも手芸を得意としています

わたしも「手作りする」ということはわりと当然のように感じてきました
既製品を買うよりも、自分で作った方が安い とも

しかし、手芸に関しては果てしなく不器用でいつも母の手を借りておりました
さぞかし母はうんざりしていたことでしょう
迷惑かけてゴメンナサイね~

手作りは安いけれど大変な手間がかかることもある
その手間が面倒だと思う人は既製品を購入すればいいだけのこと

手芸材料を見て回っていると
まるで自分でも簡単にできてしまうような感覚に陥ってしまう悪い癖が・・・

友人の出産祝いに赤ちゃんグッズを編もうと思って買いこんだ毛糸は
何ものにもなることなく押入の奧に眠っていました

去年、出産を控えた友人がいたので毛糸をそのまま譲ったら


このような立派な品物に変身してました

編み物も、洋裁も、わたしはセンスなし

手間をかけることは決して嫌いではありません
ただ、できもしないくせに、手を出してしまうクセは
そろそろ卒業しなければイケナイなとは思います

できることと、できないことがあるもんですから

ないものねだり

お菓子やインスタント食品には地域限定のものがあります

東京に帰ると六花亭のお菓子やじゃがぽっくるを喜ばれたり
海鮮物が美味しくっていいねえ、と羨ましがられたりもしますが

こっちに住んでいると
関東の食べ物が無性に恋しくなることが多々あります

最近では、今はなき京樽のバッテラ
静岡の友人に連れていってもらった沼津の漁港の新鮮な桜エビや白魚
東京湾産の穴子
ほっけよりもあじの開き
蒲田東急プラザのシビタスのホットケーキ
そしてそして、ペヤングソース焼きそば!

所詮はインスタントなので特別美味しいわけでもないのだけれど、
父がよく夜食に食べていた(父はスパイスを入れない)のがどうしてだか印象的で
北海道では入手困難となると、とにかく食べたくなってしまうのです

このペヤングを親がごっそり送ってくれたので
1人の手抜き食事の時にむさぼってます