サッポロファクトリー


サッポロファクトリーに新館フロンティア館が新しくオープンしたので
さっそく見学


お向かいの建物、すんごい色づいています



フロンティア館は1階に東急ストアがあって
2階は若い人好みのショップが数店入ってます

真駒内に本店がある櫻珈琲煎房の支店が新しく入っていたので
ちょっとお茶してみる
本店にはずっと行ってみたいと思っていて
場所柄ふらりと立ち寄れる場所でもないし先日遠出した帰りに寄ったのに
駐車場すら空いていなくて入れずじまいでした




薄暗いけれど落ち着く雰囲気
テーブルがグランドピアノの形にくり抜かれている
夜になるとジャズの演奏でも聴けそう




ハロウィンが終わると、すでにクリスマスモードに突入
名物十数メートルのクリスマスツリーも派手に飾られています





外には気の早いサンタクロースもお目見え

紅葉もいよいよ終盤に近づき
街から自然の色が消失していく時期でもありますが
イルミネーションできらびやかな色が放つ季節にもなりつつあります

茶廊 法邑

東区の「法邑」

雑誌に載っていて、気になっていたところ





建物の設計がすばらしい

壁のの下側3分の1が窓…ガラス張りになっていて

足元に奥行き感のあるつくりでした

三角屋根の天井で足元に窓があるので

なんだが猫背になっちゃいそうだけど

テーブルも大きいし

とてもゆったりとした空間で長時間くつろげそうです









器は和風



めずらしくケーキは注文せず

ほかのお客さんが召し上がっていたのを覗いたら

器も食べ物も盛り方もとても洗練されている





ギャラリーも併設されていて

旭川の陶芸家さんたちの作品展をやっていました





ご近所か、車でないと

なかなか行く機会もなさそうな

穴場的なきっさてん だと思います



それぞれの味

この一週間で食べた3軒のパン屋さん



清田の平岡公園にある

ブーランジェリー・プティット・デリス

というお店が先週末、東急で出店していました

他にも何軒かのお店があって目移りしちゃって選ぶのが大変だったー

これはナッツがたくさん入っていました

10/15





比較的近所の西岡にある

れもんベーカリー

奧のレザン・オ・ノアはレーズンとくるみがたっぷり

真ん中はカシスのマフィン

左は米粉のシフォンケーキだったかな?

甘くなくてフワフワ

素材は道内産、ライ麦、五穀、米粉などを使ったへるしーなパンがウリのようです

れもんジャムが美味しそうだったので次回買ってみるつもり

10/16



昨日チャリンコで行ってみた平岸の

札幌大吾ぱん屋

こちらのお店も先週末東急に出店していてすごく気になっていた

奧の大きいのがレーズンパン

左の細長いのがチーズとベーコン

真ん中の小さいのはげんこつスコーン

手前のがネーミングが面白い木の実ナナ

レーズンやイチジクなど7種類の木の実が入っているのでこの名前だとか



こんなに小さな地方都市でもたくさんのパン屋さんがあって

それぞれのお店が独特のこだわりを持っています

本当にパン好きな人だったらたっくさん食べ歩いているんでしょうねー

そこまで極めるには相当の時間と、労力と、胃袋が必要になりそうです

見失う

ワタシらしさ

   ってなんだろう?



他人から見るワタシと

自分から見るワタシ  

   との相違

ワタシと他人の間にはズレも多少あるだろうに



どのように映っているんだろう



円山にあるお気に入りカフェ「森彦」の姉妹店「アトリエモリヒコ」を思わず発見!

交差点の反対側に立っていても焙煎しているコーヒー豆の香ばしい匂いが漂ってくる

主に理念を扱っている雑貨屋「cho lon」と併設されている

店の入り口に置かれているコーヒー豆が入っていただろう麻袋が幾つか無造作に置かれているように見えるけれどきっと意図的なのがまたセンス良く見える

いつも同じルートばかり歩いていると視野が狭くなる

ちょっと足を伸ばせばいつもと違った景色に出会えて、この狭い街でも妙に新鮮



この1週間はゆるゆる



派遣会社から仕事の連絡がポツリポツリ入ってくるようになった

やっぱり働いてないと、ネジがゆる~くなるので

適度に自分を厳しく律しなければならない

この怠惰な生き物はすぐにゆるむから

Read more...

春色




桜の開花宣言もやっと発表されて、昨日よりもさらにピンクの面積が多くなりました
主流のヤマザクラはソメイヨシノよりも小ぶりで色が濃く、桜餅のようははっぱも一緒に出てくる

自転車に乗っていて、曲がり角を曲がったら
ピンク色が突然視界に入ってくるようになったり
よそのお宅の庭先に大きなハクモクレンがのびのびと咲いていたり
南郷通の中央分離帯には今が盛りのレンギョウが黄色い帯になっていたり

街の風景が毎日着色されてゆく様を楽しんでいます