流れ

振替で受けたレッスンの先生は、

「気が流れる」

という言葉を頻繁に口にした



耳の下から首筋にかけてやさしくさする

これだけでも気が流れる、という

リンパの部分になるのだろーか



呼吸を整えて深く息を吸い、息を吐き、

誘導されながら1つ1つのポーズを取って

ねじったり、曲げたり、伸ばしたり、

凝り固まっている要所要所をほぐしていくことで

気の流れがよくなる

血の流れもよくなる



刺激がある、痛いのと気持ちいいの中間

呼吸が上手にできてくると

レッスン中もレッスン後も、

体も心も清々しく晴れ渡る ようだ



ヨガを止められないのは

体と心の調子が整うことが漠然とでも分かっているからなんだと思う





流れが良くなると、意欲的になるので

午後は工房へ行って今年最後の刷りをする

夕方帰宅して家事をして・・・

ありゃ、体がなんだか疲れているかも?

そりゃそーだ

朝からずっと動きっぱなし、立ちっぱなしだったことに気づく

それでも決して不快な疲れではないのね

疲れの出所は苦手なシゴトやストレスからではないから

ただ純粋に肉体的疲労

こんなのはお風呂に入ってぐっすり一晩眠れば吹き飛ぶしさ



3連休はすぐに過ぎた

まだ年内のシゴトは終わっていない

あと1週間あるんだな、カッタルイ

正直、シゴトをしているヒマなんてないくらい

やりたいことがあるんだけど・・・

シゴトに対してすっかり舐めきっている

これは油断



自分にとっての休暇は先週の里帰りで終わったのだよ

ココにいる限り、気を緩めてはならないのだよ

ピンピンに張りつめて生きるのだよ



張りつめた気を解してくれるのが、いまはヨガ



うん、出会えてヨカッタ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)