Workshop2

2時間ぶっ続けでヨガをするのだろう、と

想像していた内容とは違って

実に為になるお話しをたくさんたくさん聴くことができた

これなら午後の先生のセミナーも申し込んでおけばヨカッタ・・・



行動して「やらなければよかった」と後悔することよりも

行動に移さなくて「やればよかった」と後悔することの方が

圧倒的に多い

(そういえばなにかのCMでこんなことを言っていたなあ)





先生の言葉には、ヨガだけでなく全てのことにも当てはまる



ヨガのレッスンを受けていて、ポーズを取って、

ただ気持ちいいとだけ思っていたらそこでおしまいになってしまう



このポーズにはどんなイミがあって、

体にどのような効果があるのかを

知りたいと思うこと



自分の思っていることは

間違いではなかったんだって再認識できた

たとえばシゴトにしても

自分がやっている細かな単純作業にもやはりイミはある





自分が習得していないことは他人には教えない

完璧に理解していないことを他人に教える行為は、

他人に嘘を教えることになる





慣れていることに頼り切ってしまうと

新しいことが受け入れづらくなる

習慣の流れに身を任すのはたやすい ラクチン

ラクチンばかりしていると、それだけしかできない人間になってしまう



人生は短いのよ

やりたいこと我慢してどうする

死が怖いと言う人は、

やりたいことができなくてたくさん心残りがあるからなのだろうか?



世間から見たら、間違ったことかもしれないけれど

自分にとって間違いではないと確信できたら

そっちに突き進んでもいいのではないかしら?



まずは己を知れ



自分自身の内面をじっくり観察するための、

そして信念を後押ししてくれたような、そんな2日間だった

充実!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)