最終目的地へ

会社を早退した甲斐あって、

いつもより長い時間工房で制作活動できた

グループ展に出展する作品もだいたいメドが付いた



こちらの熱気を察してくださったのか

先生もいつにも増して懇切丁寧な指導をしてくださる



工房の中では、ほんとうに、

キャリアも浅く、絵も技法も稚拙なわたしにも

きちんと指導してくださる

ありがたいことだ





蓄積したエネルギーの放出





グループ展前は今日が最後かと思いきや

来週もみて頂けることになって

本当に感謝カンシャ感激



額縁に入って見ず知らずの人々の目にさらされるその日まで

めいいっぱい今の自分を出し切る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)