配分がムズカシイ

夏日続きも小休止

雨が降ったり止んだり、分厚い雲に覆われた少し肌寒い土曜日

道行く男子高校生も「ぜんぜん夏ぢゃねーよぉー」と言いながら寒がってた



油断して寝坊したので、午前中のヨガに行けなかった

ヨガできなかった分、何かをしておこうと思って

ベーグルと石けんをつくった



前回石けんを仕込んだのが7月7日

3週間も放置していたのでついでに今日型出しをした

つるりと牛乳パックから取り出せて、なおかつ外見も今までになく美しい…!

ブリングルスの空き箱を利用した時は中にクリアパックも入れていたのでかなり素直に取り出せたけど、牛乳パックでこんなにキレイに型から取り出せたのが初めてだった

夏なので気温も高いことも関係しているのかな?湿度とか?

ソープカッターなどという洒落たものを持っていないので

切るときはいつも包丁で大胆にザックリ

・・・これまた切り口が美しい

我ながら驚きだぁ



心配なのは使い心地

某サイトの苛性ソーダ自動計算を利用してソーダと水の量を出した

さて、いまだによく理解できていないのが鹸化率

油に対し苛性ソーダを反応させて石けんにする割合のことのようで、

市販の石けんはこの鹸化率が100%

100%にしてしまうと油自体が持っている油脂がほとんどなくなってしまう(らしい)

手作り石けんの良さは、苛性ソーダをなるべく抑えて油脂を残せること

この石けん、自動計算の100%の苛性ソーダの量でやってしまった…

せっかくつくったのに、市販ものと質が変わらないのではなかろうか



今日仕込んだ石けんは95%くらいかな、多分

ただいま保湿箱で頑張ってくれているので、明日出してあげよう







こないだ楽天さんからオイルを大量に購入した際に、

ショップからおまけのプレゼントがあった

シルクセシリン化粧水キット

   ↑

聞いたこともなかった

説明書によると、

人肌と同種類のたんぱく質なので保湿効果アリ

肌表面に光沢を与える

ビタミンCと同レベルの活性酸素の働きを抑える能力

シワやシミを防ぐ(日焼け・メラニン色素の生合成にかかわるチロシナーゼを阻害する効果アリ)

肌のターンオーバーを促進

 いいことづくしです

 さっそく作って使用中

効果のほどはまだまだわからないけど湿疹も出ないし、かゆくもひりひりもしないのでOK

保湿にグリセリンではなく、トレハロースがキットに入っていたのではじめて使ったけど、こちらも違和感なし

ひと月はこの化粧水を使わせていただきます♪





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)