これも体験だ

漬けた生薬が2週間経ったので抽出した

さっそく今夜、ユキノシタで化粧水を作って使ってみるつもり





ハーブティ化粧水もお手軽で肌に良さそうと思って

初めはカレンデュラ

翌週は月桃 

それぞれ少量ずつ使ってみた



月桃は亜熱帯…日本では沖縄にフツーに生息してるらしい植物で、生活の木で販売されている基礎化粧品シリーズもなにやらステキな雰囲気だった

やはり既製品と自家製の違いなのか

サッパリしすぎて合わなかった

おまけに保湿どころかクリームをたっぷり塗らないとがさがさになってしまうし、なんといっても悲劇だったのはつけてからしばらく顔中がヒリヒリして火照ってしまうこと



そしてそして、

カレンデュラと月桃、どちらが犯人なのかは不明だが

首筋から鎖骨、胸の辺りまで赤い湿疹のようなポチポチが出現してしまった



ハーブは誰の体質に合うわけでもないってことを身をもって知る

自己的人体実験



こんな調子で生薬に突入するもの不安だけど

作っちゃったものは、まずは試してみないと



使ったところで死ぬわけでもナシ



やれハーブやら生薬やら、あれこれいろんなところに興味を持って手を出すよりも、

Symple is the best 

前田さんのレシピのがもしかしたら一番あっているのかもしれない・・・
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)