new face

シゴトを定時までにちゃちゃっと片づけて、本日は銅版画教室へ

某新聞社の文化センターから申し込んで、版画の先生の工房へと月に2度通い始めて半年が経つ

ほとんどが工房の会員さんで、おもに日中に作業をしている

平日の昼間に集う人々、といったらやはりある程度ご年配の主婦たちなのである

文化センターで申し込んだのは、夜の講座がそこしかなかったから

きっと仕事帰りの女性がアートに勤しんでいるのでは?

運良くば趣味を通して友達になれれば…と淡い期待をもっていたのも、初日でその夢は崩れ去る

ほとんどがとにかく私よりもかなり年齢が上のおばさま方なんですもん

先生はおじいちゃん



みなさん、日中に来て夕方に帰ってしまうので夜の講座は数人が残っているだけで2、3人しか居ない

のんびりと、技法を教わりながら作業をしている



今日、夜の講座に新しい人が入ってきた

…おじいちゃんであった



友達に…なれるかな??ははは



退職を迎えて、老後に趣味を持てるのは、張り合いがあって楽しいだろうな
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)