オイルの違い

掃除や食器洗いに使うマジック○ンや○マレモンなどの洗剤は汚れがよく落ちる

しかし、その分手が荒れたり匂いがキツク感じる

部屋の中をぴかぴかに掃除した後、マジック○ンの残り香があるとうぇっ!と思うこともしばしば



石けんを作るときにエッセンシャルオイルを入れて香りづけする方法もあるが、そこまで凝ってしまうと割高になっちゃうのでほどほどに留めておくつもり

化粧水でも無香料を選んで買って使っていたが、先月から作り始めた化粧水はラベンダーの香りつき

久しぶりに香りつきで抵抗あるかと思いつつ、使い始めたら全然OK

ラベンダーのエッセンシャルオイルはオールマイティに使えそう

匂いには人それぞれ好みがあるし、エッセンシャルオイルには効用もあるので用途に合わせて使うのがよろしいでしょう



掃除用の洗剤も見直して、重層に手を出し始めている

さらにビネガー…お酢

重層で汚れを落とした後ビネガー(原液じゃなくて薄める)を振りかける、と本に書かれてあったのでまずは浴室とお手洗いからやってみた

けれども、どんなに薄めても所詮お酢はお酢

薄めたお酢にハーブやオイルを垂らしてみたんだけど…

エッセンシャルオイルとポプリ用のオイルってまた別物なのかな?

20数年前以上に買ったポプリ用のオイルが残っていたのでお酢に入れたのが、かなりの失敗…

古いのはよくないね(当然!)

お酢と甘ったるいレモンの匂いが残ってしまって、これはダメだ

同居人からもクレームがきてしまった…

当時で1本1000円ほどしたオイルで、かなり私にとっては高価だったので捨てることができずにいたわけ

「なんでもかんでも取っておけばいいというわけではありませんよ」と自分に厳しく叱咤する



とにかく、香りつきビネガー水は私にとっては合わずに失敗に終わる

今度からクエン酸にします



地球に優しく。エコロジー。

を、めざしているわけではない

心がけることは大切だけどね

しかしそういった類の洗剤は高いのだ



手が荒れなければいい、過剰で嘘くさい匂いがしなければいい

とりあえずはそんなところからスタート







スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。