途中経過

日曜日に仕込んだヨモギの石けんは抹茶のようなやわらかい色になった

まだ型出しできるほど固まっていない

さっきのぞいてみたら表面に水滴がいくつか…

汗をかいているー

石けん作り2度目にしていきなりインフューズドオイルなんてチャレンジして、反省点もいくつか

今度はダシ用のパックにハーブを入れたほうが良さそう

漉すときに大変な思いをしたので

それから奮発して購入したデジタル量りがいきなり調子悪い!

1kgまで量れるはずなのに、途中でエラーマークが出てしまい、オイルがきちんと量れなかった

それでもなんとか固まりつつあるのでどうにかなっちゃうものなのね…

2度目だからと少し気を許して苛性ソーダを扱ったら、目はしばしばしてくるような、ノドがいきなりむせて咳き込んでしまったり…換気扇はきちんと回していたのに

いちおう劇薬なので取扱いにはじゅうぶん注意をしなければ です



石けんの作り方をネットで検索していたら、ソーパー(石けんを作る人のことをこう言うそうだよ)ってたっくさんいることが分かった

じつにたくさんのアイデアレシピやデザインも凝ったモノがあったりして見ているだけで楽しい

複数のオイルを混ぜると苛性ソーダや精製水の量を計算して出さなければならないようだけど、みなさん実にまめにやっていらっしゃる

私なんかオイルミックスだよ



自分の皮膚の状態に合わせて、使いたい石けんだけを作るだけにしようと思っても、ひとつ作業を終えるとさあ次はどんなのを作ろうか!とまたやる気が出てしまう



ビーズのアクセサリーは作ったらどんどん溜まっていってしまうが、石けんは使えば姿形がなくなる実用品

不毛なアクセサリーよりはマシ…?



それよりも、ああ…作った石けんを早く使いたいな…
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。