リンパ

月4回で通っているヨガ、今月は倍の8回にしてみた。

3ヶ月半ほど初心者クラスに通ったことだし、そろそろ一般クラスも覗いてみたくなったので。



曜日・時間・クラスによって担当インストラクターも違う。いったい何人いるのかなー?

受付の人はいろんなクラスのレッスンを受けて、その中から自分に合う先生(クラス)を見つけるとイイですよ、とおっしゃっていた。



いつもの初心者クラスは1時間半のレッスンだけど、一般クラスは2時間。

先生が違うと当然のごとくレッスンの流れも違うのでやや戸惑う。先生の声が小さいので周りの人々を見ながら真似る。

呼吸法に重点を置かず、淡々とポーズからポーズへと移っていく。ときどき小話なども挟み常連さん達と和んだムードになって雰囲気は悪くない。

平日の午後という時間帯の常連は年齢層が高く見受けられる。

かくいうワタクシもおばさんの域に足を踏み入れているけれど、ワタクシよりもおばさん歴の長いであろう女性がとにかく多い。そして週末と違って人数も20人弱でフロアはとてもゆったりとしているのが平日の良いところ。



初心者クラスと一般クラス。レッスン内容はだいだい似たようなもので、時間の長さが違うだけのように感じる。

先生も悪くはない。悪くはないが、声が小さい!

後ろの方の人たちはちゃんと聞こえていたのかどうか…

それでも通っているってことは、ちゃんと聞こえていて分かっているからリピーターなんだよね。

ということは、私の耳がおかしいのか。

窓が開いて外の喧騒がうるさかったし、リラックス音楽の流れるスピーカーも近かったし、陣取った場所にもモンダイがあったか。



そんな中でも本日の利得はリンパのお話し。

蚊の鳴くようなか細い声の先生の話を必死に聞き耳立てた。



体の中にはいくつかのリンパ節があって、今日取り上げたのはそけい部と膝ウラ。

大雑把に説明すると、リンパ節に向かってマッサージをして血流を促し、老廃物を排出するというものらしい。リンパに関するエトセトラも調べていくととても奧深いので徐々に解明していきたい。



足裏のツボにしても、リンパにしても、ヨガにしても、ちょっとヨガ教室でかじったからといってすぐに効果が現れるものでもない。シロウトが見よう見まねで施したって全然効果的じゃない。

一番知るべきなのは、体のつくりや内部についてなんじゃないかと最近つくづく感じる。

なあんか、今まで無関心だったことだ。

雑誌や世間で取り上げられると表面だけパッと飛びついて1、2回試しただけで達成した気分になる。そんな気分だけじゃーダメなのだよ。単なる健康オタク←いまのワタクシ



ただしいちしきをみにつけよう



健康なんて自分にはほど遠いことのように扱ってきたのに、こんなに気になるようになっちゃうなんて……人間変わるものなんだなああああ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)