冬に逆戻り
道路はまたもや雪に隠される
静岡では開花予想が間違えられても来週には桜が咲くなんて!
つくづく日本はタテに広い

さて、去年のゴールデンウィークあたりに図書館で予約した本がようやっと手元に届いた
今更ながらハリー・ポッター



まず、原作で読んで空想して楽しんで
そのあと劇場へ足を運び、映像を楽しむ

ひとつの作品で2度楽しむ

たしか3作目までは買っていた
しかしハリポタシリーズは分厚くって
本棚はすでに満員御礼なので買い集めるのを断念
以後図書館を利用している


ハリポタ、好みがぱっくり割れてますね

ワタシの周りの友人の多くは読者・映画を観たという人が多いのに
職場の顔見知りの人たちの多くは
「ハリー・ポッターなんて見たことなーい。見たいとも思わなーい。
 なんであんなに人気があるのか全然わっかんな~~い」
という意見が圧倒的に多いので話の合う人が皆無という状態

妙な現象…

類は友を呼ぶ という言葉を
強引にこじつけで引用させてもらうならば
いま身の回りには「類」がいないよーな気がする
スポンサーサイト