落書き

電話をしているときや
だらだらとテレビを観ているときや
ちょっと時間を持て余しているとき

手元に紙とペンがあると意味もないものを描いてしまう

きちんと画材を揃えて描く絵よりも
そこいらへんにある紙とボールペンでなんとなく描いてできあがったもののほうが
よい出来だったりする

目の前に置いてあったスタバのマグカップに描かれている女神様が
岡本太郎作「太陽の塔」と、アヤシイ仏様とが合わさったような
ヘンなキャラクター誕生



スポンサーサイト