直島

  • Day:2011.09.20 16:13
  • Cat:遠出

今年に入って日々忙しく一度も休みを取っていなかったことに気づく
季節は秋なれど残暑厳しいのであまり秋らしさも感じず
遅い夏休み…シルバーウィークだから秋休み?
まあどちらでもいいや、とにかく久しぶりの休暇

関東脱出~








15日 飛行機は岡山へ向かい









バスとJRと船を乗り継ぎ
目的地は岡山と香川の間
瀬戸内海の直島、豊島(てしま)、犬島の3つの島です




画像お借りしました




昨年、瀬戸内国際芸術祭が催された会場であり
美しく素朴な自然と融合した現代美術作品の数々を観るだけでなく、体感できるという、
今までにないアート鑑賞三昧な日々

時期的に学生さんやら若い人たちが多く訪れていたので
気分はつられて自分まで学生に戻った気分






「建築物そのものがアートですのでお手を触れないように」

「館内での撮影は一切禁止」 ←あたりまえ

「かばんは背中側でなく、前にお願いします」

注意事項も多く、外側しか撮影できないものがほとんど




...............................................................................................

島から島への移動は定員70名程度のフェリー

私どもが乗った船もこの時期でほぼ満席状態だったわけだけど、
昨年の芸術祭ではたくさんの人が訪れていたので臨時便が出ても乗れない人がいたらしい
美術館も3時間待ちだったり、飲食店が少ないので、きっと食料の確保が難しかったり
せっかく行ったのに美術館に入れなかったり、島に渡れなかった人もいたようで…

イベントを開催するにあたり、なにやら解決すべき問題はまだありそうな気もしないでもないけど・・・
ゆっくりと鑑賞したかったら時期をずらして訪れるのが良さそう

ちなみに屋外アートが多いので、お天気にも非常に左右される
今回は何度か雨に降られましたが鑑賞に影響がなくこれ幸い

さっきウェブサイトを見ていたら、台風15号の影響で今日明日はアート施設が1時で閉館、終日閉館!
という所もあったので、どこも滞りなく並ぶことなく観ることができて本当にタイミングが良かったんだと思う

..........................................................................................…..






直島 上陸1日目


岡山県宇野港からフェリーで直島港に到着








直島港にひときわ目立つ赤いカボチャがお出迎え





草間彌生/作

スポンサーサイト