横浜トリエンナーレ2008_vol1

  • Day:2008.11.01 23:55
  • Cat:ART
3年に一度開催されるというイベン
横浜トリエンナーレ


会場がいくつかに分かれていて広いことと、
チケットも開催中2日間有効ということもあり
この日は三渓園に。





ここも紅葉の時期には美しく色づきそう
そして紅葉も始まっていない中途半端な時期の庭園散策を楽しむのです




人間のおやつと、コイの餌






…桜に見えるんですけど、緋寒桜?

風が強くやや冷たくてもピカピカの青空が気持ちいい




一般的な美術館で催される展示会と違って公園を散策していると
あ、ひとつ作品がある。 というふうに自然の中にポツリとあったり
霧が出てきて、体験型のアートとでもいうのでしょうか

美術の専門学校を出ているわりには知識に乏しい
作品の評論もしません(できない)

ただ、面白い
きれい
こんな発想がユニーク
色づかいがキレイ

そんな程度です






晩ごはんには、ドライブがてら江ノ島へ向かい、行ってきました
とびっちょ




オススメの生しらす丼は生憎なくて、単品で注文
単品でもこの量この安さこの美味しさ!

釜揚げでもしらすは美味しくって桜エビのかき揚げも、もちろん!
いいお店教えてくれてありがとうございました
スポンサーサイト