港の見える丘公園


イングリッシュガーデンでは、バラが見頃の週末


>


日差しも、人々の視線もたっぷりと浴びた数多くのバラたちが
ずいぶんと自信もたっぷりに開ききっている







まー、色とりどり鮮やか華やか!







天然のバラの香りは、決して大げさでなく柔らかでありつつも高貴
作為的な香水とは雲泥の差









バラは初夏と秋、年に2回「見頃です」と聞く

機会があれば、バラ園に足を運んで、その度にどれかひとつでも名前を覚えて帰ろう…と思うのに
なかなか名前までは記憶に残ってはくれない
だから、毎回新鮮な気持ちで見ることができるのかな…?








自分は何色のバラが好きなんだろ?
…白か黄色なんだけど

こうしてさまざまなバラを見ると混ざりあった色のもキレイだし、品種によって形も違うし、
絞りきれないものだ








写真撮影する人、スケッチする人、家族連れ、ご夫婦、恋人たち
実に多くの人たちがバラを眺めていました
スポンサーサイト