通勤手段




自転車通勤、始めることにしました





コレで↑

電車利用のほうが、時間は早い

なんせ、私の漕ぐスピードはカメの如く、鈍い
「では、何のために?」 と訊かれて
「若さのため」 と答えたら 苦笑いが返ってくる

…これは冗談として、

かねてからやってみたかったことのひとつでもあり
道路の雰囲気や自転車にも慣れたい

微々たるものではあるかもしれないが体力もつけたいと思っていたので。。

車道を走るのは、どうしても怖い
怖いから、歩道を走る

歩道の路面状況は車道よりもはるかに悪く、走りづらい

京急沿いの一国を走ると
その京急の駅ごとに歩道は人であふれ返っているので徐行したり、いったん降りる
そして車道も路駐だらけ

勇気を出して車道を走ってしまえ!というときは
スイスイと車道を走っている自転車乗りさんの後ろにちゃっかりとついていって、難を逃れる(?)

信号もそこそこあるので停止も多い


新しい自転車も様子を確かめながら乗っていたら自転車通勤初日は予想以上に時間がかかってしまった
いったい何人の人たちに追い抜かれてしまったことか!

帰り道は、緩やかな下りも手伝ってくれて行きよりも早かった

まだ連休モードが残っているので道路も空いていた様子


自転車移動はすべてが快適だとは言えない

しかし
人混みを回避できる、そして何より外の空気が気持ちいいのよね

満員電車で、多くの男性から発する得体の知れない悪臭や
多くの女性から漂う人工的なバラやベリーの甘ったるい匂い
ホームや改札口での人間渋滞
少しでもダイヤが乱れると異様なまでに混雑する駅

こういったものとは極力毎日おつきあいしたくないものでアル

でも困ることのひとつに、駐輪場のモンダイ
意外と無いんだな
ちょこっとの買い物ならば気軽に道ばたにさっと停められても
長時間となると、
盗難の心配やマナー違反にもなるので一応きちんとした駐輪場を探したいと思う

今回の通勤にあたっては、ビルの管理人さんのご厚意で
一台分の駐輪スペースを確保していただくことができ、とても有り難く、もー感謝しきれない



充分に気をつけて、周囲に目を向けて
二度と転倒することのないように、安全走行目指します
スポンサーサイト