束の間、和み


余震にいちいち怯えてビビりまくり

帰りの駅のホームでは人にはじき飛ばされて
電車に乗れない時もあったり

とにかく人混みと情報にうんざりして自転車通勤もしてみたものの
節電のため国道の街灯が減っていて相当暗く寒い夜道をおっかなびっくり自転車漕いでみたり・・・


そんな先週までのピリピリとした空気が少し収まってきて
それでもまったく不安が取り除かれたわけでもないけれど
自分自身がだいぶ冷静になれてきた(ように思う)


>>>職場にて
今月はじめに都庁のお土産売り場で買ったドクターイエローのキーホルダーをメモリースティックに付けて
社員さんに渡してみたら、たいそう感動?喜んで?くださって…そのお礼に、と
台湾の新幹線のキーホルダーをいただきました




ヤバイ
興味の対象が広がる…
ってワタシ(まだ)鉄じゃーないんですけど~

このキーホルダーを受け取るまで
台湾にも新幹線が走っているということを考えたことすらなかった

気持ちが張りつめていて、それでも仕事量は増えて焦って
今日も無事に帰宅できるのか…どうにもソワソワと落ち着かなかった
でも、周りの人のちょっとした気遣いで、職場で過ごす時間もずいぶんと和んだ

自分以外の他人が居るって、それだけでいいことです




外では ハクモクレンが日に日に大きく咲き始めている
桜や大木は新芽が出てきている
春の花もちらほら見かける
先週まで濃く香っていたジンチョウゲも今週はおとなしくなって
こんな状況でも、刻々と季節は移りゆく

そして自分も日々変わってゆくだろうから
明日はもっともっと冷静になれるかもしれない




かならず、良い方向へと、向かう
そう念じて
自分の日常をいつも通り送るのであります
スポンサーサイト