自分の眼を知る(4)


しつこく眼の話題・・・これが最後デス

その他、普段から心がけたいこと
まとめてみました

自分だけでなく、ちょっと眼が疲れたかなって時に
参考にしていただければと思います


ストレッチ方法

眼をゆっくり強く閉じる

眼を開けて正面を見る→閉じる

開けて閉じるの繰り返しで、眼を開けたときに
上 右 左 右上 左上 上 正面
と眼を動かす 筋肉を柔軟にするラシイ



ツボ

覚えておいて損はナシ!



◆温め◆

蒸しタオルやアイピローで温めてあげる
めぐりズム、どうかしら?



◆栄養素◆

ビタミンA
目の細胞や粘膜の新陳代謝を保つ

レバー、ほうれん草、牛乳、昆布、ししゃも、にんじん、
にら、かぼちゃ、小松菜、チーズ、卵黄、あなご

ビタミンB
目の疲れを回復したり、充血を鎮めたり、視力低下を防ぐ

大豆製品、レバー、筋子、豚肉、干し椎茸、鮪の刺身

ビタミンC
目の水晶体の透明度を保つ

野菜や果物に多く含まれているヨ
キウィ、いちご、ブロッコリー、ピーマン、パセリ、ほうれん草

ビタミンE
動脈硬化を防ぐ
あゆ、うなぎの白焼き、アーモンド、落花生、
サフラワー油、ひまわり油、ごま

アントシアニン
ブルーベリーに含まれ、視力低下や眼の疲れに効果大




今回のめがね新調で眼についてたっぷり考えて、新しい情報を得られました
いい機会だったんだと思います



視覚相談室 アイランド


懇切丁寧にご対応くださいました
ありがとうございます




金子眼鏡

職人さんのこだわりあるフレームに出合えた眼鏡店




眼も眼鏡も、大切に!
スポンサーサイト