六郷水門

  • Day:2008.07.02 23:48
  • Cat:都内

京急雑色駅から国道を渡ってスグの所に水門通りという名前の商店街があります



ナゼ水門?と思っていたら、多摩川の土手に「六郷水門」があるのだと聞いたので
道に沿って行ってみることに



ありました
土手の手前、団地の建ち並ぶ場所
ドブ臭さと共に水門が見えてきた



土手に上がって観たのがコレ
今はもちろん引退されている


水門は多摩川に続いてる



サイクリングロードになっているので、たらたらと自転車を漕いでゆきます

川向こうは神奈川県川崎市

このあたりに昔は親戚が住んでいたので頻繁に遊びに来たものです

幼稚園児の頃はこの多摩川の下流は赤潮が発生していて
近寄ると悪臭が漂い、水面は赤銅色のヘドロで埋まっていました

それから数年後、ヘドロは無くなって
だいぶんキレイになってはきたと記憶しています


大師橋を越えてさらに進むと、終点
たしか海老取川っていう小さな川に架かる弁天橋があって
その橋向こうは羽田空港になります

けっこう釣り人がいたりして
本当に海老が釣れるのでショーか

周辺には何軒か佃煮屋さんもありますから、何かしら釣れるんでしょう

お世辞にも美しい景色でもないし、騒音、空気汚染
道も狭くて人間だらけでごっちゃごちゃ

ここが、生まれ育った街であります
スポンサーサイト