新しい始まり

ゼラニウム

ローズオットー

ローマンカモミール

プチグレン

サンダルウッド



5種類のエッセンシャルオイルの香りに包まれる時間



アロマヨガのクラスは初めて



今まで受講してきたレッスンとは少々趣向が違い、ソフトで、和気あいあいとした雰囲気の暖かい内容だった





人間だけが持つ時間という概念に寄りかかり、

時の経過で徐々に受け入れつつあって…





時が過ぎるのを待つ

時間をかけてじっくり

時が解決する



時間に助けられている期間のような気がする





でも忘れたくない

なかったことにしたくない





ここに先生の面影がないことに違和感

先生がいなかったことになんてしてほしくない



それなのに

もう

どこにもいないので……



心の何処かで諦観

不在を受け入れつつある



姿形はないが

自分の中に残っているものがある



教えていただいたこと

話していたこと

漠然とした課題



決して消えることはない





なにしろ

残されたものたちは生き続けなければならない





新しい情報や環境や仕事が日々どんどん更新されてゆく



古い記憶はどんどん遠くに押し込まれていく



今が、過去になる



そしてすべて、自分に含まれてゆく

自分の一部になってゆく



貴方と私の境が消える

溶け込む、そんなイメージ









スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)