デコボコな感情

ヨガのあとは

気持ちほっこり

カラダすっきり

自覚あるなしに周りの人にも優しく接することができている



人の役に立ちたい

奉仕の気持ちも芽生え育まれる



等々

ヨガの影響力は内にも外にも及ぶ





こんなハナシを聞き終えたあとに



留守電に残されていたメッセージは



あなたとは面接すらしません、との門前払い





こんなストレートな言い回しではなかったけどね



まあ…ね、

連絡すら来ないと思っていた所だったし

こうして、わざわざメッセージを残して頂けたその行為に感謝をいたしましょう



不採用でも丁寧に対応する



この丁寧さというのは、社会において『常識』というべき行為なのだろう





自分自身に不足していた『常識』を

他者からの行為で会得してゆく時間なのだろう





60倍の企業に応募書類を送付するにあたり

萎える気持ちと隣り合わせでも

ビジネス文書の基本も学べる機会であったり

これがステップだと思えば…

どうせダメだと初めから諦めて逃げ道を作っておけば、結果やはりダメだった時のダメージが多少でも和らぐが、心の片隅ではもしかしたらと期待もないわけではないので、ダメな時は絶対にヘコむのだ



そのヘコみを引きずるか、

すぐに切り替えて次に向かえるか



だよね





心配事の90%は取り越し苦労 って



まだ訪れていない未来を悪い方に想像して恐れる習慣がなかなか消えない





呼吸



呼吸



呼吸に意識向けて



おしゃべり無くそう

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)