上野→舎人


そろそろ蓮が見頃なのでは という情報が入ったので早起きをして上野恩賜公園へ

部分的に咲いていたり、まだ蕾だったり、花びらが散ってしまっていたりとまちまち

池一面を覆う蓮の葉は度迫力!



早朝に咲き始めて、昼頃にはしぼんでしまらしい
花が開くとき、「ぽんっ」という音がする ってほんと?

蕾の前でしばらくねばって観察
さすがに10分やそこらで花は開いてくれません




朝の7時前でも、じっとしているとじわ~~もあ~~と暑くなるので
適度に花を満喫したあとにまた自転車を走らせる


服の上からでも日差しを浴びると うっ焼かれている!と感じる
さらにコンクリートからの照り返しも相当なもので
日陰を走ることができるとほっと一息つけると同時に汗がだーっと流れ落ちる




上野からさらに上へ上へ走って 目的地は舎人公園





ゆりかもめに似た「舎人ライナー」という乗り物の終点より3つ前の駅前にその公園はあり
その乗り物にも興味を引かれつつも、今回は自転車でその高架下を延々と走る

だだっ広く、ところどころ子供の遊戯設備があり、23区内にしてはかなり広い敷地の公園
まだ整備中のところもあり。

昨夜の雨で芝生がまだ湿っていたのでベンチの上で堂々と昼寝
木陰は気持ちいい
屋外でお昼寝 病みつきになりそう





そういえば、はるか昔 少しだけバイクに乗っていた時期を思い出した
たしかにエンジンの熱さも加わって夏は灼熱!でありました

自転車にはエンジンの熱さがないのでその分暑さ的にはラクなのかもしれない
バイクとは速度も違い、常に足を動かしているので体全体が熱い暑い

でも 東京は昔よりも暑くなっていますよね…
スポンサーサイト