第一京浜→


目指す場所あって一国を自転車で走り

途中にある品川神社に立ち寄って
自転車事故を起こさずに無事に帰宅できますよう、かえるにお参り





富士塚なるものがあって
これに登ると本物の富士山に登ったのと同じくらいのご利益があるとか。

今は辺りに背の高い建物が建ち並び、空気も濁っているので
富士山は全くみえないけれど、昔は…見ることができたんですよね

変わりと言っちゃなんですが、ビルの谷間にレインボーブリッジが見えた





本日目指した場所は 皇居です テーマが地味…?!



大手町の噴水公園前に自転車を止めて内堀通りを桜田門に向かって歩き
さらに延々と内堀を歩き続けること何となく半周、北桔梗門からやっと中に入りました




外国人は観光客
日本人はほぼランナーか自転車乗り



大阪や姫路にはお城があるのに、残念ながら東京にはお城がない
跡しかありません さみし

たしか大手門だったかな?そこから外に出て今度は自転車で1周走る 元気!
1周といっても5キロ程度
じゃあランニングしてください、と言われてもそれは無理

いつか皇居周りを自転車で走りたいと思っていて
やっと実行に移せましたが案外難しいことではなく、
むしろ皇居に行くまでの道のり、
とくに国道の品川駅近辺がタクシーと路駐が多くてごちゃごちゃして走りづらいのが難点

もうひとつ、駐輪場がないこと
仕方ないのでガードレールに括り付ける自転車乗りが多い訳ですから
東京都さん、そのあたりをもうちょっと考えてください

なぜ路駐をするか→駐輪場が無いから です。簡単で深刻な理由。

走って、歩いて、汗だくで気持ち悪いけど、気分は良し
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。