河口湖畔を走る


ランニングする君の後ろ姿を見ながら 自転車で追いかける



311.jpg


この
程よいペース


わたしは ちょっとの登りで息が切れる

それでもランニングしている人とペースが一緒って・・・




いかに普段、自転車のペースを合わせてくれているかがわかりました

ありがとーございます








312.jpg






個々の人間の
根本的な からだのつくり 

先天的に備え持った心肺機能
後天的に鍛えられた筋肉


たしかに 冬は 動いていなかった

寒いから体も萎縮して、ヘルニアも絶好調
多忙な仕事を言い訳につい手が伸びるチョコレート

悪癖は辞めようと思った瞬間から辞めることができる?

間食は辞めましたっ、 と断言したい

いいや、するのです

身も心も縮こまらずに、春に便乗して軽くのびやかにゆきましょう







この日の河口湖 やや寒

報道どおり、たしかに水位が低くなっているらしい

六角堂まで陸続き



313.jpg



富士山活動中?

そろそろ地震きちゃう?


自然現象に 不安かき立てられる・・・どうなることやら デスネ

スポンサーサイト

桜、咲いた

桜イコール春の方程式が固定されているので
ソメイヨシノの淡く柔らかなピンク色に誘われて
自分までもついつい春の装い、薄着になってしまう



さくら



なので、急速に開花した桜につられて
まだ3月だというのに、気分はすっかり春気分

着る服のチョイスを誤ったので桜満開の週末は思いのほか寒かった・・・


人混みでも桜並木を歩くのは好き
だってみんな同じ目的でしょ たぶん

花をみるためにやってくる




そのうち、食べたり飲んだりアルコールがまわってくればより陽気になってきて

桜が咲くと人々の顔もほころび、笑顔があちこちに咲き乱れて・・・

そんな雰囲気も、好き




さくら2





満開に青空があまりお目見えしなかったナ

くもり空に あわい さくらいろ あいまいな色




さくら3




とあるマンション前にて

桜の樹をバックに
ランドセルを背負って正装した男の子を、ご両親が写真撮影されていた

そうだよね、入学式には立派な葉桜だもんね


すっかり桜の開花が早まって!


椿が咲き、沈丁花が香り、桜が満開の3月下旬であります






追悼と懺悔

3.11



太陽礼拝したかったので

シバナンダビギナーズ



東京タワーもライトアップは自粛、追悼



冥福と復興支援





いちねんまえの今日は何をしていたか



にねんまえは歩いたな





では今日は。



仕事が通常どおりに。





追悼の意を込めた太陽礼拝



ところがところが

脱線するのは同居する肉親に対しての自分の態度や思い



肉親が死んだら

100%悔やむ気持ちが残るだろう

優しくしようと、キツイ言葉を放とうと

どちらであっても

もっと○○しておけばよかった

って、後悔するのだろう



或いは

静かに見送れる かも



その日は現実遥か遠いけど



今日の態度が今の自分、等身大

良くも悪くも





リーせんせより、宣言



やはり今月で月曜よるのシバナンダ終わる





始まれば、終わる



Read more...

ヨガ的週末

リーせんせのビギナーズとメディテーション



前のクラス、エナジーだった?パワー系の



スタジオん中、熱と湿気が入り混じってムンムンしていて、梅雨の湿っぽさ漂う



東京の午後は、気温が下がり始め

珍しい煙霧という現象で

始めは黄砂と間違えるほど空は北からどよんと黄ばんで、

強風で土埃は舞い上がりエライことになってた





外は寒いのに、中は換気不良サウナのようで

暫く暑くて体調きつかった

後半過ぎたら室内も涼しくなり、まぁやっと平常どおりかな、と



全く持って勝手なもんで



極寒時は筋肉も萎縮して身体のあちこち融通効かなくなるは、

真夏時は高温過ぎて逆上せて気持ち悪くなるは

、で、春秋しかコンディション良い期間がないのかい!と、自分に喝



自転車だって、そうだ

寒い。乗らない。

暑い。敬遠。





続いてメディテーション

ようこそと入ってくる空気を迎え、

心を込めて吐く息を見送る



雑念のボリュームはやや低かった

吐く息が、苦しかった

体調のせいかどうかは不明



少し浅めの呼吸を繰り返していたら苦しさは遠ざかる





帰宅してから、次回以降の予約を入れておこうとクラス検索していたんだけど…あれ?

月曜夜のシバナンダが来月から無い

ショック~(。´_`。)



ぜんたい的に減っただけで、ヨギーから消滅した訳ではない



シャドウといい、シバナンダといい、どうして好きなクラスは消滅したり減ってゆくのだろうか…





喩えてみると

吐く息は

自身の中にあるモノを手放す、放出する

好きも嫌いも嬉しい楽しい悲しいムカつきも

固執しているモノすべて、心を込めて見送って



吸う息は

新しい何かを、サラの気持ちで、受け入れる





シバナンダも、大好きだけど

もう続けて3年近く?でしょ

太陽礼拝も身体でしっかり覚えているよ

月曜の夜にレッスンなくても大丈夫なんだよ





なんだかリーせんせのスピリチュアルワードの影響受けてきてるかも

これは嬉しい変化だね

Read more...

別人

過去の記事を読み返していたんだけど



自分の書いたコトバではないみたい 不思議





そうね、こんなことがあったよね



こんな風に受け止めて

こんな風に文章にしていたんだ





過去の自分って、今の自分じゃない 別人?



今に過去がただ含まれているだけってことだよね







新宿でヨガをして

そのあとひとりで軽いランチと休憩



東京に舞い戻ってきてから暫くは怖くてひとりで歩けなかった人並みも

全く抵抗なく、ブラリブラリとマイペースで歩き

ウィンドウショッピングなどを楽しめている



比べてみれば、 変化した



けれども 比べる必要なんて まったくない



過去の体験や思いを今現在まで引きずっているわけでもないし

なにしろ

読み返してみて

こうだったっけ?と思い出している程度ですし





今日も 午後からヨガ







Read more...

周りも自分

新宿 ビギナーズクラス



二週間前のレッスン中、

座りポーズから立ち上がる動きの中で立ちくらみ、その場に少々座り込んでしまった



頭に血が行き届かなくて、目の前チカチカ、耳鳴り、火照り、動悸、いっぺんに来てしまった



動いているうちに、頭に血も酸素も充分に届くようになったみたいでその後はなんとか。



レッスン中に具合悪い人が出てしまうと、クラスの空気や流れを妨げてしまうんだよね

おそらくインストラクターから見れば。



乱してすみませんでした…





今日は気温も高いから、のぼせたりしないだろうか?と不安もあったけど、

暖かくなって体調がヨカッたんで楽しくレッスンを続けられた





帰り際に、ユージ先生が

今日は大丈夫でしたか?

と声をかけてくださったのには驚いた!



二週間前にしゃがみこんでしまったことを覚えていてくださったのだ(T . T)





ただひとりで楽しむだけでなく、

周囲の人、クラスの雰囲気もわきまえて考慮して

自分もその時クラスい居合わせたメンバーのひとり



日々自分のコンディションを整えることも重要ね





Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。