目黒シネマ

映画の2本立て

子供の頃、夏休みに入ると
東映まんが祭り〜ってアニメの2本立てが封切りになって
見に行ったりしたものだ

大きくなってからは、
一度に2本も観てしまうと
・内容をじゅうぶんに咀嚼できないような気がしてもったいない
・長時間同じ姿勢で座り続けるのは疲れてしまう
・2本立て やっている映画館ってあまりない
などなどの理由が。


目黒シネマ

見逃していた2本の映画が上映されていたので、行ってしまった


小林聡美さんシリーズが大好きで。。。

oasis.jpg

ついでに原田知世さんも好きで。。。

ふと入った映画館で知り合いと再会、という場面で
上記2人の女優さんのシーンになるんですけど

あれれ

自分がいまここにいる映画館が舞台になっている!
さっきまで座っていたロビーのソファーにもたいまさこさんが?!

これにはビックリ


小さな映画館なのだけれど、従業員さんの接客は申し分なく、
設備が昭和を引きずったままの古さも居心地が良い

愛想の良いお姉さんも映画を意識してなのか
知世ちゃんと同じ赤いカーディガンを着ていたような。そしてショートヘア。



もう1本の映画は「プール」

自分の思うままに、やりたいことを選んで行動に移せる人

他人にどう見られるかなんて、まったく考えてもいない

一直線さ! 


スポンサーサイト

ホキ美術館

  • Day:2012.02.12 13:58
  • Cat:ART
保木(ほき)さんという人が創立された写実絵画専門美術館

一昨年にできたばかりでまだまだ新しい



hoki1.jpg


この一風変わった建物が特に印象的で



hoki2.jpg


日本建築家協会による2011年度の日本建築大賞を受賞されたそうです

ちなみにこの賞、昨年訪れた
「犬島アートプロジェクト 精錬所」も2010年度に受賞

「豊島美術館」は2011年度の日本建築家協会賞を受賞されてます



hoki3.jpg




展示されている作品は、写実絵画というもので
遠くから観ると、写真なのか絵なのか区別がつかない
または近くで観ても、コレ本当に絵なの???
と感じるくらい精密に描かれているもので


そういう類いの絵にはあまり興味がなく
ここまで本物ソックリなら、もー写真でいいんじゃないの、と
ついつい思ってしまうのだけれども

きっと描いている人たちは
限りなく本物に近づいていくことに快感を得ているのかも

そんな気持ちがわからなくもない

興味がなかったものでも
鑑賞する機会があると、やはり食い入りように観てしまいました




hoki4.jpg



新興住宅地の外れ、郊外の森の入り口に
三日月のような形をした建物がある



hoki5.jpg


絵(中身)を引き立てるのも、建物(器)の役割の1つ


今回は(器)の方が気に入ってしまった



西へ・2

  • Day:2012.02.05 22:38
  • Cat:遠出
よく食べて、よく歩いた2日間です


o-1.jpg
もちろん、粉ものから始まって・・・



o-2.jpg

たこ焼きを作っている若いおにいちゃんやおねえちゃん
なぜか皆、ぶすっとして嫌々作っているように見えてしまう
けれども手際はいい

ここはセルフでソースとマヨネーズとカツオブシをつけるのね



o-3.jpg




心斎橋~道頓堀~日本橋を経て新世界 徒歩



o-7.jpg






o-4.jpg

スマートボールに挑戦!

1台は当たりで、ボールがごろごろと追加される
もう1台はてんでダメ

戦利品はフリスクになりました




o-5.jpg

恒例、マンホール

その他、見かけたへんなもん

o-8.jpg

白い恋人の類似品、増えました
しかしこれらは明らかに受け狙い



そしてあれよあれよと言う間に夜になってしまった

o-9.jpg

リニューアルされた通天閣は、
エレベーターに乗るまでに待ち時間が30分ほど

リニューアルされたはずなのに、展望台ではずいぶんとゆらゆら揺れていて
妙に怖かった…





o-10.jpg
晩ゴハンは串あげ
もっとコテコテとしたお店でよかったんだけど
ジャズの流れる洒落たお店でした

ミニトマトがびっくりするくらい甘くておいしー


2件目は立ち飲みやでハイボールを飲みつつ
関西風のおでんをつまみ、
酔っていてもおダシの違いが分かるもんです









2日目は、どでかっ!!大阪城です


o-11.jpg



その大きさ、歴史の深さ

ああもっと日本史を勉強しておけば、より楽しめたのかもしれない

それでも、これから知りたいと思うきっかけになる



o-12.jpg



意外と寒かったこと
JRの駅が新しく変わってしまったこと
昔の印象とずいぶんと異なること
エスカレーターの右左 違和感


友だちに会いにいく時間がつくれなかったこと

行きそびれてしまった場所


さまざまな思いが今ここに。

西へ

  • Day:2012.02.04 22:11
  • Cat:遠出
こんにちはー
こんにちはー

osaka1.jpg


岡本太郎さんって、偉大だ

創るものも大きければ
ゲイジュツ魂もとびっきり大きいのでしょう


モノレールの中から遠目でしか見たことのなかった太陽の塔を
至近距離で拝見することができて
その感動はかなり大きかった

中は見学できないのねー 残念




週末にちょっとシゴト絡みで関西へ

東京より西だから少しは暖かいかも・・・
なーんて油断していたら、けっこう寒いではありませんか

風冷たい

真冬の万博公園
意外と家族連れが多くて驚き

サクラも緑もきれいなんだろうな


20世紀少年、また観たくなる



osaka2.jpg
イサムノグチさん/月の世界
このような作品を創られていたのですね



よく歩き、よく食べて へとへと

しばらく粉ものとソース味は控え目だ・・・


その様子は、また今度

厚木

寒波到来 

耳 頬 指先 冷たい1月が終わる

2月も引き続き、寒い日々なんだろうなー


慌ただしかったり

気がかりなことがあったり

Safariの機嫌が悪くなって

ブログもアプリもしばらく遠のいていた

そしてさりげなくブログのお引っ越し









先週末、用事があって厚木へ

とくべつな用事がなければあえて行こうと思わない場所



下も向いて歩こう 
ご当地マンホールの発見が今日もおもしろい

a3.jpg


a1.jpg
汚水は落ち葉

a2.jpg


a4.jpg
あつぎ の ”あ” が ど真ん中に






さて、厚木といえば B級グルメのシロコロ

初めて食べてみましたよ


a5.jpg


そもそも焼き肉自体滅多に食べないので
胃袋もさぞかし驚いたことでしょう

袋状のホルモンは
こりこりこりこりこりこりこりこりこりこりこりこり

・・・いつまで噛んでいればいいのかしら

ってなくらい噛みごたえがあり、
噛めば噛むほど味わえる

ビールに合って、美味しかった♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。