うめさんのりんご2009



青森のうめさんから
今年もりんごをおくっていただきました
はしたなくも、催促してしまいました…

だって、とっても美味しいんですもん

赤いのが サンふじ
蜜がたっぷりなんだな~

青い(黄色)のが 王林 だそうです

家族で喜んでいただいております

りんごの種類はたくさんあるけれど
スーパーで買う王林よりも
お世辞抜きで うめさん王林がいちばん美味しいのです

どうもありがとうございます


ひとつひとつ 大切に 味わいながら 食べます

食べ物を「美味しい」と感じることのできる 幸せ
スポンサーサイト

慣れてきたところ

札幌のヨガスタジオで紹介してくれた先生のクラスを探した

昨年は数える程しか行けなかった



平日、仕事を終えてからでも間に合うクラスがなかなか無く、

残業が入ったりするとタブーの当日キャンセルになるので

時間の折り合いがつけづらかった



仕事の進捗状況をだいぶ把握できるようになり

木曜日は絶対に定時であがるように調整して

やっと週1のペースで通えることが定着し、半年以上経過





先生に名前を覚えてもらえるようになり

レッスン内容にも慣れて、唯一平日のお楽しみとなっている



デスクワークの後に体を動かすので

脚がむくんでいたり肩が凝り固まっていて

体は思うように動かないことが多い



でも レッスン後の清々しさを知った

体と心の中の滞っていた老廃物が一気にどどっと流れ出て行って

実にスッキリとしてしまうのだ



仕事のちまちまとした不満も

ツライ肩凝りも

自分の中から出て行ってくれる



ちまちましたことが無くなって

自分の中心を感じられる そして穏やかになる





来週は休講だという



「札幌に行くんですよ」

ぽそりと先生が話しかけてくれた



大元の先生のワークショップに参加されるらしい



先月

「年内でシャドウヨガを辞めます」 

と宣言されたのにはショックであった



その後、その話題には触れていないし

先生もおっしゃらないので 今後はまったくもって不明であるが

正直言ってシャドウじゃなくてもいいから

ユージ先生のレッスンをこれからも受け続けたい

Read more...

ビンディング


自転車の靴とベダルを替えてみました
きょうは自分のための覚書

スニーカーの靴ひもが邪魔で気になって仕方なかったので自転車専用の靴があれば…とネットで調べ、
お店で履き比べているうちに、たどり着いたのがこの靴と、そして必要になってしまったビンディングペダル





足のサイズは日本人に多い幅広ですが縦が短くて22.5cm
厚めの靴下を履いて23cm

自転車用の靴はメーカーによってサイズがまちまち
SHIMANOだったら
36→22.5cm  37→23.2cm  38→23.8cm  …と、微妙

今回、自分の足にジャストフィットだったのがSIDIの37というサイズ
ここのメーカーのはSHIMANOよりつま先がやや細め

薄手の靴下を履くこと!

靴を履く時は前傾姿勢になり、自転車を漕いでいる時と同じ格好でマジックテープで足首をしっかり固定し、
靴の中で親指が先にあたらないよう、そしてかかとも浮かないように
…などなど店員さんの親切な助言をいただいてたかが靴なれど、奥深いことを改めて知る



靴の裏にこの、クリートという金具をつけてペダルにカチッと固定させて漕ぐのだそう
靴とペダルを固定させることにより、効率の良いペダリングが出来るのだとか
それに、引き脚が使えるので、坂道などで脚への負担が減る…?

この靴に慣れるために昨日は特訓をした訳で
脚がペダルにくっついたまま転倒してしまうとどうなるのか、というのを身を以て体験
相当マヌケ

人気の無い所でもっと練習しておかないと
公道で立ちゴケしたときに本当に車にぶつかって死んでしまいそう

公園の芝生の上で、脱着の練習をしていたら
補助輪を外して自転車に乗る練習していた子供の頃を思い出した

頭で考えるだけじゃなく体で覚えていくこと
こういうの、大人になってからあまりなかった

数回転んだので、体のあちこちが打ち身で痛い日曜日

城南島


自転車の特訓のため、城南島海浜公園へ





肌寒い日が続いていたのに
日差しはポカポカで 体を動かすとうっすら汗ばむ





でも冬時間 日没は早い






沈む太陽を眺めて




夜風も冷たくなってきたので5時には切り上げる

おもしろいくらいに一日おきに暖かくなったり寒くなったりを繰り返している、最近。

冬モード

  • Day:2009.11.19 22:30
  • Cat:都内

秋だね 冬だね 紅葉が・・・

気温がぐっと下がってきたので 外では冬のコートを着始めて
家の中では蓑虫のようにベッドの中から出ようとしない

ヒーターを押し入れの中から引っ張りだして付けたら
蓑虫化から少しは脱出できました


あたりを見回すと
街はすっかりイルミネーションでデコレーションされていて
キラキラきらびやかな夜になっています








まだ11月なのに もう クリスマス?年末モード






今回のテーマはシンデレラでしょうか
カボチャの馬車と王子様

サンタを装う王子様がTiffanyのアクセサリーをプレゼントしてくれる…
などというストーリーがいかにも似合いそうなディスプレイ

わたしは先日アクセサリー(ピアス)を自分で買いました
男の人からアクセサリーをプレゼントされる時間はもう終わり

プレゼント云々はさておき、華やかな街を歩くと気分もやや上昇してきます

やっぱり時々は地元から出て外を見よう

御岳 紅葉はフライング

  • Day:2009.11.07 23:46
  • Cat:都内

奥多摩方面へふらりとドライブ

御岳のロープウェイも駐車場もそれなりに混雑していましたが
紅葉にはまだ早かったです

おまけにガスっていて景色もぼんやり
鮮やかな夕焼けも無く、ただあたりが薄暗くなって日が暮れて行きました
まあ そんな日もあります










秋の訪れの香りはキンモクセイ
では冬は?
というと 私はゆずの香りを連想します







今年もジャムに変身っ!

つがい

2つで1つのモノとして成り立っている
製品のかたわれを失ってしまうと
残されたかたわれは 途端に立場をも失われて出番もなくなる

手袋やおそろいのマグカップ、お箸、くつした・・・

そういった失せ物は滅多にしないタチだと自負していたのに
今年は2つもやってしまいました


アウトドア用のアームカバー

夏にたった2回しか使っていないのに、落っことしてしまった

最寄りの交番に落とし物がないか聞いてみても
「そんなもん絶対出てこないよ~」
と明るくおまわりさんに言われた

肌触りが良かったのにぃ~~


気に入っていたピアス

ほんの一瞬の不注意で部屋のカーペットの上に落としてしまった
部屋のどこかにあるはずなのにどうしても見つけられない

掃除機で吸い取ってしまったのか・・・

また同じ品を買う気にもなれず
かといって一つだけを販売してくれるわけでもないし

ああ
不注意が多くなってきています

立石/ハンバーガー

  • Day:2009.11.01 21:12
  • Cat:都内

すっかりリピーターとなってます
新商品が登場したというので、また訪れた立石バーガーさん




従来の¥100立石バーガー自販機は変わらずお店の左側に
そして新しい自販機は店の右側に設置されていました
お値段も¥300と3倍ですが・・・


ベーコンとトマトがプラスされてボリュームもアップ!



エビクリームにチキンにノーマルに、ついついたくさん頼んで食べてしまいました
食欲も戻ってきたってことです>

テレビで放映されただけあってか、お客さんは絶え間なくやってきて
お店のご主人は忙しそうで、せっせとパン生地を作っていらっしゃいました



自販機を店内から見るとこのような様子
下からういっと上がってくるんだそうですよ
稼働している所をナマで見られず・・・

堀切へ行った際には、外見の怪しい雰囲気に惑わされず、ぜひ食べてみてくださいね~

そして、お店のご主人さん、
これからもハンバーガーを作り続けてくださいね~





葛西臨海公園から荒川の土手を走って自転車で堀切まで行きました
片道15キロほどなのでたいした距離ではないんです

荒川は3度目で、いっつも行きは追い風で楽々爽快
いっつも帰りは強烈な向かい風で漕げども漕げどもスピードが出ない

帰りはツライって分かっているのに、走ります





秋の雲が ド迫力!