センセイの鞄



センセイの鞄/川上弘美・著

小説もあり、WOWOWで小泉今日子主演のTV映画化もされた作品
何度読んでも、何度見ても、おなじ所でじわりと泣ける

この著者の紡ぐ文章には、難解な単語がなく、優しい表現でとても柔らかい
柔らかいので、物語もふわりと綿菓子のようで独特の世界観がある



Read more...

スポンサーサイト

巾着田/曼珠沙華

  • Day:2009.09.26 23:56
  • Cat:遠出

西武線飯能より2駅先にある高麗(こま)から15分くらいあるいたところに
巾着田という、上空から見ると巾着袋の形をした場所に彼岸花の群生地があります








予想していたよりも広くはなかったものの、
これだけ真っ赤っかな彼岸花の群生地を見たのは初めて!

赤い中を散策していると
「この世のものとは思えない」ような場所に居る感覚に陥る





ちょうど散策路が川のようにうねっていて、まさに三途の川・・・?
花の咲いている場所が彼岸で
自分の立っている場所は此岸

一歩踏み入れば彼岸に逝ってしまいそーです





見頃を過ぎた部分もありましたが、人も多く、花も多く。
9月最後の週末は、案外日差しも暑さも強く。


池袋よりもさらに先の飯能あたりまで行くと
滅多に訪れない場所なので、小旅行とまではいかなくても
やや遠征的気分になります

飯能近辺からお茶の水にある学校まで通学していた友達を思い出しました
毎日、この距離を電車に揺られて通学していた事は彼女にとっては日常だったのね・・・

つくばりんりんロード

つくばりんりんロード

誰が名付けたか分からない
廃止された筑波鉄道の線路跡に造られたかわいらしいネーミングのサイクリングコース

常磐線土浦駅から水戸線岩瀬駅までが正規のコース

やや渋滞に巻き込まれて出遅れてしまったので、途中の虫掛という場所からスタート



車、信号、通行人を気にせずに、快適に走れる一本道!
ときどき地元のおばあさんや、犬と散歩している人とすれ違うと
気さくに「こんにちは~」と声をかけてくれる





小規模ながらもちらほらと そば畑



前方に筑波山、走り進めると右手に筑波山
辺りはのどかな田園風景が広がる

枯れたアジサイの脇にコスモス
あぜ道には彼岸花
小ぶりのひまわり
ザクロの木、柿の木、レンコン畑(花の見頃だったら絶対キレイだったはず!)

走っていて、飽きることがない



北条あたりからコースを外れると日本の道百選に選ばれた筑波山参道があります
横断歩道の旗入れ&女の子マネキン、昔あったよ
この女の子、顔だけリアルにオバサン




くっきり筑波山
山からの風は決してゆるくなく、荒川の川風よりもキツく感じることなく
あまりスピードも出さなかったこともあって
全体的にとても爽快に走ることができたように思う

元駅だった場所が休憩場所になっていておトイレもきちんと設備されていて良心的なコース
かつて鉄道が走っていたという名残の線路跡がところどころあるのも面白い

欲を言えば、もう少し飲食店があってもいいかな







日没、これまた久々に見ました

日暮れも早くなり、夕方になると風も冷た
ひと月前とは体感的にかなり違ってくる

結果的にはゴール一個手前の雨引というところで折り返しという非常に志半ば的なサイクリング
自分の体力、そして時間的にも考慮してこれが妥当

途中、ザクロの木を左手で指差した時に右手でついブレーキをかけてしまい、つんのめって転倒
右腕にすり傷と、左ふとももにすり傷と強打のあとが・・・
注意力散漫 わき見運転もほどほどに。

町屋~三ノ輪

  • Day:2009.09.05 23:31
  • Cat:都内

昼間の日差しはまだまだ暑い

残暑



子供の頃にはよく見かけた食品サンプル。まだあるんだなー


現在の生活圏には都電がナイ
思い起こせば、数回しか乗ったことがありません

札幌でもせいぜい図書館か、藻岩山のふもと辺りまで行くのに利用する程度で
路面電車って自分の中では生活に密着していないものでした


まずは王子から町屋まで都電に乗ってみる
Suicaで便利 だけど風情がないような

バスと違い、路面電車から眺める町の景色はより身近に感じられます



信号待ちしてます








車両もずいぶんと近代化されていたり
わざとレトロっぽくしてあったり、様々な外見の電車が町中を走ってる


続いて、町屋から三ノ輪まで

乗客も高齢の方々が多い(時間帯のせいかも)





壊れていますヨ!危ないですー



だらだらと 商店街や路地を歩くのが好きで
物価が安いな、だとか 
新しいマンションの横に古い家が密集して残っていてバランス悪いな だとか
あれこれ思いを巡らせつつ、歩いてます


新しかろうが、古かろうが、そこにそれぞれの生活がある




長持ちしてちょうだい!

Tiffany

  • Day:2009.09.03 22:14
  • Cat:都内






季節が移りつつあります
日が暮れるのも早くなった
今年は猛暑日が観測されなかったそうです

どうりで
部屋のエアコンを一度もつけることがなかった

暑さがぶり返されても 今さら・・・困ってしまうので
このままなんとなーく、ゆっくりとクールダウンしてほしい

ぐずぐずと風邪を引いていて(インフルではない)ハナ、のど元がスッキリしません
みなさまも風邪とインフルには気をつけて季節の変わり目をお過ごしください