レインボーブリッジ

  • Day:2009.05.31 13:32
  • Cat:都内

あら~もう梅雨入りしちゃったのかしら~というようなどんよりとした週末

空の色が、鈍い
小雨も降ったり止んだり、傘が手放せない
この天気なので自転車はやめておこう

昨日は歩きました







レインボーブリッジ踏破!


ゆりかもめや車で何回か渡ったこの橋を歩いたらどんなもんなんだろう

芝浦からのサウスルートでスタート






曇天 小雨まじり









真ん中をゆりかもめが走り、その両側を車が走り、その脇に歩道がある
歩行者も何人かいました






砲台の跡地を利用したという台場公園(第三台場)は
対岸の海浜公園よりももちろん人が少なく…(お天気の影響もあるけど)
思いのほかのんびり一息つける場所でした 穴場!








これは徒歩ならではのアングル


鈍い色ばかりの写真になってしまいました
晴れたら晴れたで、日焼けしちゃうだの暑い~だの気になることも多いので
そんな心配のないお散歩日和だったということで。

橋を渡り、台場公園を歩いて、デックスで昼食をとるまで2時間ちょい
超ゆっくりペース

しかし。
先週の高尾山よりも足が疲れてしまったのはナゼ
スポンサーサイト

3年



記念日です



なんの記念日かというと
マニアックな話になるので、ココにはほとんど書かなかったのですが
ヨガをやっていまして
ちょうど3年前の今日がヨガをスタートした日だったのです



自宅で熱心にあやしげなポーズをとったりはしてません
家だとどうも気が散漫しちゃうので。。。

週に一度スタジオに行ければイイ感じのペース

ヨガ関連の本や雑誌もいろいろと目を通しました

ただ体を動かすだけのことではなく
食事内容や物事に対しての気の持ち方、自分を内観することについてなど
考えて改善する機会にもなったわけです


ヨガをやっているにもかかわらず
ヘルニアだー肩こりだーなんだかウツだー と、落ち着きません

この落ち着きのないやつが、自分なんだな

ヘルニアも肩こりもヨガも、気長に共存してゆきます


ウチのサボテン、見事に咲いています


高尾山

  • Day:2009.05.23 23:51
  • Cat:都内

体力強化月間企画第2弾
最近のわたくし、近年稀に見るほどアウトドアしています
滅多にこんなことなかったんだけど。。。



これは何だか面白いぞ





名も知らぬきれいな白い花がいくつか









ハイキングしてきました
稲荷山コースというルートを選んで汗だくで歩きました

秋と同じく山頂は人で混雑している

この人の多さを間近に見ると
高尾山という場所は都内からのアクセスが良く、老若男女問わず訪れやすい山の一つなのでしょう
あんな小さな子供も登っているんだもん
親世代の人たちも元気に登っているんだもん
自分だって登れるよ、と靴擦れで痛む足と年相応の腰痛を引きずり足を前に前に進める






アポロチョコレートだ










むせるような青々とした緑の匂い
まとわりつく小さな虫、ハチ、アリ
湿気を含んだ空気
そして爽快感

平日の仕事中では絶対に味わえないこの感覚
メリハリがあるからこそ、なおさら楽しめる

銚子

  • Day:2009.05.17 20:33
  • Cat:遠出

てる子さんの願いもむなしく冴えないお天気の日曜



犬吠埼






一言に「転居」と簡単に済ませてしまえるお引っ越し
住まいが変わるということは
当事者にとっては
がらりと生活環境が変わってしまうことでもあり





渡海神社の極相林




その土地や人や空気に馴染むまでには気苦労もたくさんあるのだろう





白亜の灯台の中は狭い!





ときには愚痴りたくもなる






風が強くて飛ばされそうだぁ




自分に選択肢がなく、そしてもはや帰る場所すら無いのなら
今ある現状を受け止めて、順応して
そこで生きていかねばならない





「帰れる場所(家)があって良かったね」
「うん」









私には帰る場所があった
このことに対して、もっともっと感謝するべき だ

何の鍵?

  • Day:2009.05.14 22:48
  • Cat:都内

今月のTiffanyのディスプレイは鍵がモチーフ







週に一度、銀座のティファニーの前を
通り過ぎるだけで店内に入ったことはありません…








眺めているだけで
高級感を楽しめちゃうワタシって…
金額的に安上がり?! だね

小石川植物園/ハンカチの木

  • Day:2009.05.12 20:44
  • Cat:都内

話はさかのぼりますが連休のはじめ、4月の終わりに小石川植物園で
たいへん珍しい木の花を観てきました





ハンカチの木

もー写真が全然うまく撮れなくて悲しい…






葉っぱがそのまんま白い花びらのようになっていて
ヒラヒラがハンカチに似ていることからこう呼ばれているのかも(憶測)

名前も、いいですよね
空に木にヒラヒラとはためく白いハンカチ
初夏にぴったりの爽やかさ

クローバー


花。植物。
大好きなのに、育て下手。



よつ葉牛乳
コルナゴのマーク
幸せのしるし







2月に買ったクローバーは、まるでかいわれ大根のようにフニャフニャ
よく見るといくつか、四葉がある


もともとクローバーって生命力が強い?

まだ枯れません

枯れちゃー困る

これからうんと暑くなるからぐんぐんと育ってほしい

三頭山

  • Day:2009.05.09 23:55
  • Cat:都内

体力強化月間です
登山とまではいかなくとも、軽くトレッキング…
いやいや、ハイキングレベルですね






えらく殺風景で、山登りってこんなに地味なのかと心の中でつぶやきながら歩く


道を間違えてしまっていて正規の散策ルートではなかったから、道も険しかったわけ





奥多摩の三頭山へ行ってきました







もちろん目指すは山頂でした が
はじめに道を間違えて時間が大幅に遅れてしまい、ほぼ中間地点の見晴らし小屋が終点でいいっかぁ~
非常に中途半端で軽いノリです

だから、楽しいんです






見晴らし台からの眺望も、なんだかイマイチ…?






ほんとはここが出発点になる場所だった
この近辺は道がわりと整備されていて歩きやすかった

下界では咲き終わっていた八重桜(山桜ですかね)や山吹も目にまぶしく、
新緑若葉の香りがムンムンしていて気持ちいい森林浴だった!






帰り道の途中、「夢の滝」と命名された滝がありました
でも手前の花にピントを合わせる

ところで私にとっては聞き慣れなかった三頭山ですが
西峰・中央峰・東峰と3つの頂上がある奥多摩三山の最高峰なんだそうです

すれ違う登山者は若者から高齢者まで幅広かったです

いちおう都内で日帰り圏ですから家族連れでも手軽な距離で楽しめます

荒川

連休中に自転車に乗った日もあったので、書き残しておこうかな

葛西臨海公園からスタートして荒川を行く!
多摩川と違って道幅が広いので、歩行者に気を使うことなく走行できるのが魅力的


荒川と隅田川が合流しているところ


それなりの格好をした女性自転車乗りも多いのでなんとなく心強い
居る所には居る




高島平のとあるお蕎麦屋さん





糖分摂取。栄養補給なり



折り返し地点として、目指したのは板橋区の高島平
こっちのほうは生活範囲外でまったくと言っていいほど訪れたことのないエリアで、妙に新鮮

そして赤塚に「東京大仏」がありました



都内に大仏があるなんて知らなかった
10メートル弱の、できて30年ほどというやや歴史の浅い大仏様




アミーちゃんを真似して子羊も同行だよ



行きは追い風ですいすい気持ちよく漕げて頑張らなくても時速30キロ出た!
余裕じゃん♪
たかをくくっていたら途中から向かい風になり
余裕は風とともに飛び去ってしまって、けっこうシンドイ

帰りはずっと向かい風で、相当へばってしまいました


葛西臨海公園~高島平
往復50キロ以上はあった?

まだまだ体力・スタミナ不足を感じる…

向かい風にも負けない体力を目指そう
中年おばちゃん、張り切ってます

箱根

  • Day:2009.05.06 15:43
  • Cat:遠出

うひひさんのブログを見てまた食べに行きたいなあ、と
かねがね思っていた温泉シチューパンにやっとお目にかかれました




これを食べたいがために、わざわざ箱根まで…






食後に近くの堂ヶ島渓谷を散策しまして
終点あたりに某ホテル専用の小さなローウウェイを見かけました



空中ケーブルカーって・・・




しかも、ロープウェー そして夢のゴンドラときた

知っている固有名詞をばんばん使っているような

正しくはロープウェイだと思われます

外観はとても趣のある昔ながらのホテルだったので
一度のんびり泊まってみるのも良さそうですよ(さりげなくフォロー)









そして強羅のしゃくり豆腐
暖かく、舌触り滑らかで豆の味がしっかりとしていてとても美味しゅうございました












帰り道、軽く渋滞
芦ノ湖も見ずに早々に退散したので大渋滞には巻き込まれず

短い連休、楽しい遊びの時間は早く過ぎる

東京タワー・観覧車/ライトアップ

  • Day:2009.05.04 11:00
  • Cat:都内

東京タワー50周年を記念して始まったダイアモンドヴェールのライトアップを運良く観ることができました



これは曜日と時間限定のライトアップなんだそうです








こちらは葛西臨海公園の観覧車

都内はごっちゃごっちゃ建物、人、車が多くて息苦しく感じるときもありますが
宝石をちりばめたかのような夜景はきれいだなと、素直に思う

ちなみにこの写真は機種変更したケイタイで撮影
手持ちのデジカメよりも、夜景モードが優れているぞ

祝福と感謝


ゴールデンウィークにいつの間にか突入しています
この連休は天気が良さそうで、まさに行楽日和
羽を伸ばしましょう~

5月と言えば、思い出す
お世話になった北海道の民宿さんが、20周年を迎えられました





ブログの更新もせずに、何をしていたかというと
これをせっせと作っていました

切り絵のグリーティングカードなのです

手間がかかっているから心もこもっているんだよ…と豪語したい訳ではない
ただ細かい作業が好きなだけ

距離は遠くは慣れてしまいましたが
温かい笑顔で出迎えてくれる人たちと、その場所は
決して忘れることはありません

末永く、お元気でありますように。。

もし民宿やめちゃっても
親戚の家を訪ねて行くような気分でいつかフラリと足を運べたら いいな