小石川植物園/彼岸花

  • Day:2008.09.28 21:15
  • Cat:都内


大好きな彼岸花
今、まさに満開
場所は小石川植物園

広すぎず、狭すぎず、思いのほか人も少なく
都内でありながらほっと深呼吸できるような園内で

さっきまで汗ばむような陽気だったのに
ちょっと日が陰ったらカーディガンがないと肌寒くなって
急激に温度が下がってゆく、秋の始まりを感じる午後




きっと秋が深まってきたらここもキレイに色づくんだろう

でも今年の紅葉はどんなんだろうね





ややパンチに欠けてきた日差しの中を散歩

さて、先週は急に思い立ってすんごい久しぶりにひとり旅した
突然(もちろん前もって言ったけど)休んでしまった会社には
えらくヒンシュクをかってしまったものの、
自分から珍しく「やる気」が起きたので、とりあえず気持ちの赴くままに行動に出た

誰の指図も受けずに、自分の意志で、自由に歩き回って疲れては景色に見とれて、
暮れてゆく空をぼんやりと眺めていた時に
「やっぱリコンして良かったのかも」と少しだけ思えた

スポンサーサイト

消えないシャボン玉



そう呼んでいた物にきちんとした名前があった

商品名は『バルーン風船』・・・って
同じ意味の連続じゃん



シャボン玉じゃなくて、風船でした



100円ショップをふらついていたら目に留まり
懐かしくなって買ってしまった

消えないシャボン玉も時間が経てば勿論しぼんでしまう

対象年齢6歳以上
ラクラク上回っている、よしよし


現在の勤め先
裏門の方が家に近いのでいつもそちらから出入りをしてるわけですが
帰りの時間にはいつも3匹のネコが必ずいるのです



この子が一番かわいくって
近づいていくとこの子の方からすりすりと寄ってくるのが
人なつこくて愛嬌たっぷり

今日も写真を撮ろうとしたら足に寄ってきてしまって
なかなか写真がとれなかった・・・




こっちの子は歩道で堂々と寝そべってたりします
散歩中の犬が通るとシャーって歯をむき出しにしている顔が怖かった



写真奧の白と黒のブチはやたらと警戒心の強いヤツで近寄らせてくれません
数秒にらめっこをしますが、ヤツの方が去っていきます

飼い猫なのかどうなのか分かりません

小動物っていいものだなあ~
と毎日夕方思いながらの帰路です

美瑛の・・・



民宿びばうしさんから見事なジャガイモとカボチャが届きました

さっそくいただいたジャガイモは
ホクホクしていてとってもおいしかった

このジャガイモの種を蒔いた人や
このジャガイモがすくすくと成長した風景や
そこにいる人も思い浮かびます

北海道美瑛産
いい味です

お礼の電話でびばうしの父さん母さんと会話をしまして
久しぶりに聞く2人の声はやっぱり暖かくって
・・・
どうして北海道を去る前に2人に会いに行けなかったのだろうと
あんなにお世話になったのに
どうして一言も言えなかったのかと、思う

過ぎたことを今更悔やんでも仕方のないことだけど・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。