07ヨガ収め

シゴトを終えてから夜のレッスンへ

振替で、今年最後のヨガとなる



どうやらさすがに疲れが顔に出ていた様子

さらに体も滞っているのでは?

とレッスン後に先生から声をかけられる



その通り!

今月前半のドタバタから

お腹(腸)の調子があまりよくない

すっきりしないのね



それプラス

慢性化した冷え

職場も自宅も寒い

常に寒いので体の末端まで温まっていない

温まっていないことに慣れてしまったようで・・・



冬はしょうがないと分かりつつも

もっと気を配るべきなのだと反省



朝一番のコーヒーはやっぱりガマンしよう

温かいコーヒーを飲んでも、体は温まらない



今年のシゴトも残すところあと一日

その後は、目を瞑っていた大掃除~



ちから、振り絞ろう

Read more...

スポンサーサイト

流れ

振替で受けたレッスンの先生は、

「気が流れる」

という言葉を頻繁に口にした



耳の下から首筋にかけてやさしくさする

これだけでも気が流れる、という

リンパの部分になるのだろーか



呼吸を整えて深く息を吸い、息を吐き、

誘導されながら1つ1つのポーズを取って

ねじったり、曲げたり、伸ばしたり、

凝り固まっている要所要所をほぐしていくことで

気の流れがよくなる

血の流れもよくなる



刺激がある、痛いのと気持ちいいの中間

呼吸が上手にできてくると

レッスン中もレッスン後も、

体も心も清々しく晴れ渡る ようだ



ヨガを止められないのは

体と心の調子が整うことが漠然とでも分かっているからなんだと思う





流れが良くなると、意欲的になるので

午後は工房へ行って今年最後の刷りをする

夕方帰宅して家事をして・・・

ありゃ、体がなんだか疲れているかも?

そりゃそーだ

朝からずっと動きっぱなし、立ちっぱなしだったことに気づく

それでも決して不快な疲れではないのね

疲れの出所は苦手なシゴトやストレスからではないから

ただ純粋に肉体的疲労

こんなのはお風呂に入ってぐっすり一晩眠れば吹き飛ぶしさ



3連休はすぐに過ぎた

まだ年内のシゴトは終わっていない

あと1週間あるんだな、カッタルイ

正直、シゴトをしているヒマなんてないくらい

やりたいことがあるんだけど・・・

シゴトに対してすっかり舐めきっている

これは油断



自分にとっての休暇は先週の里帰りで終わったのだよ

ココにいる限り、気を緩めてはならないのだよ

ピンピンに張りつめて生きるのだよ



張りつめた気を解してくれるのが、いまはヨガ



うん、出会えてヨカッタ

Read more...

体温

ゆうべ、腕を組んで歩いた



相手はおばあさん



凍った道が怖くって、するっと自然に、なんのためらいもなく

私の腕に、か細いその腕をからめてきた



他人と腕を組んで歩く

という行為は十何年ぶりかのことで

戸惑いよりもなんとなく照れくさかった





かつて恋人と腕を組んだときは、こちらから寄り添った

しかし、昨日は寄り添われた、受け身の腕組み





もしもわたしに子どもがいたならば

手をつないだり、だっこしたり、慕われたりしたのかもしれない

なので頼られるということに慣れていて

昨日のように腕を組まれたときも照れくさくなったり

気恥ずかしくなったりはしないだろう



たぶん、この先

男の人と腕を組んで歩くということは

決して私の身の上には起こらない出来事だろう

なので

なおさら

些細な行為が心に留まる



さらに

むかしむかしのことなどをもゆるりと回顧したりしてしまう



おとうさん

おかあさん

おねえちゃん

好きだった人

恋人だった人

定義なしの人





あなたは、自分が大切だと思う人と会っていますか

会話していますか

かつての恋人と今でも会っていますか

遠く離れた家族にときどきでも顔を見にいっていますか

遠く離れた友達と連絡を取り合っていますか

近くの友達と笑いあっていますか



真剣に考え込むヒマもないほど

シアワセに満ち溢れた日常を送っていますか

または

それがシアワセだと気づかずに日常を送っているかもしれないですね



自分以外の体温を

実に久しぶりに、服の上から感じた

Read more...

柑橘の香り



洗濯、掃除、そしてマーマレード作り
柚子酒第2弾(今回はハチミツ入り)、レモンウオッカ…

書き上げるとたったこれだけのこと
ほとんど一日がかりであった

柚子やレモン
皮の内側の白いわたを取り除く作業がとっても手間と時間がかかる
指がふやけちゃった
おかげで部屋の中は柑橘系フルーツの香りで充満してとっても心地良い

旬の果実を見かけると果実酒やジャムを作りたくなってしまう

しかし
こういうことは、本来
例えば庭にたわわと実ってしまった とか
どなたかからいただいた とか
一度に大量食すことができないときに大量消費として、保存用として作るものなのでしょう

わざわざ買ったり取り寄せたりしてまで
こしらえるモノでもないのかもしれん

休日をつぶしてまでこのようなことをしてしまう自分
まーあんまり深く考えるのはやめとこ
お酒は先が楽しみだし
マーマレードも応用がきくし
柚子も正月用にちょっと保存もできたし

こんな休日があったっていい
さて、今夜は柚子風呂だ

Read more...

からっぽ

散歩をすると思いがけない発見があって楽しい

いったん雪も溶けてなくなり、少し寒くても十分歩ける



午前にヨガ

いつもより内容がソフトだったので

午後からの工房まで歩いて行こうかと思える気力体力が残っていた

大通から西11丁目まで電車どおりをぶらりと歩き、

また覗きたかった店をひやかし

趣のあるビルに陶器のお店を見つけたり・・・

こんな時に限ってデジカメを持っていないんだな



工房で3時間ほど作業してから駅で買い物して帰宅

食事を終えてから

明日つくるレモンマーマレードの下準備と

保存用ゆずの作業



体力の残っている土曜日だったので

やりたいことがだいぶできた





ちょっと放心状態でぶらぶら外を歩くのは

後から考えると気持ちの休憩時間みたいなモノで

自分には効果的だったようだ



やりたいことが順調にできずにストレス溜まりがち

時間のあるときに、あえてやりたいことをやらずに

自分の中身をカラにする時間も必要かも

それはお風呂や就寝前の時間以外にも、ということ



デパートの中じゃなくて、屋外を歩く

これからの季節は厳しい が

たまには外の空気を吸うべし

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。