配分がムズカシイ

夏日続きも小休止

雨が降ったり止んだり、分厚い雲に覆われた少し肌寒い土曜日

道行く男子高校生も「ぜんぜん夏ぢゃねーよぉー」と言いながら寒がってた



油断して寝坊したので、午前中のヨガに行けなかった

ヨガできなかった分、何かをしておこうと思って

ベーグルと石けんをつくった



前回石けんを仕込んだのが7月7日

3週間も放置していたのでついでに今日型出しをした

つるりと牛乳パックから取り出せて、なおかつ外見も今までになく美しい…!

ブリングルスの空き箱を利用した時は中にクリアパックも入れていたのでかなり素直に取り出せたけど、牛乳パックでこんなにキレイに型から取り出せたのが初めてだった

夏なので気温も高いことも関係しているのかな?湿度とか?

ソープカッターなどという洒落たものを持っていないので

切るときはいつも包丁で大胆にザックリ

・・・これまた切り口が美しい

我ながら驚きだぁ



心配なのは使い心地

某サイトの苛性ソーダ自動計算を利用してソーダと水の量を出した

さて、いまだによく理解できていないのが鹸化率

油に対し苛性ソーダを反応させて石けんにする割合のことのようで、

市販の石けんはこの鹸化率が100%

100%にしてしまうと油自体が持っている油脂がほとんどなくなってしまう(らしい)

手作り石けんの良さは、苛性ソーダをなるべく抑えて油脂を残せること

この石けん、自動計算の100%の苛性ソーダの量でやってしまった…

せっかくつくったのに、市販ものと質が変わらないのではなかろうか



今日仕込んだ石けんは95%くらいかな、多分

ただいま保湿箱で頑張ってくれているので、明日出してあげよう







こないだ楽天さんからオイルを大量に購入した際に、

ショップからおまけのプレゼントがあった

シルクセシリン化粧水キット

   ↑

聞いたこともなかった

説明書によると、

人肌と同種類のたんぱく質なので保湿効果アリ

肌表面に光沢を与える

ビタミンCと同レベルの活性酸素の働きを抑える能力

シワやシミを防ぐ(日焼け・メラニン色素の生合成にかかわるチロシナーゼを阻害する効果アリ)

肌のターンオーバーを促進

 いいことづくしです

 さっそく作って使用中

効果のほどはまだまだわからないけど湿疹も出ないし、かゆくもひりひりもしないのでOK

保湿にグリセリンではなく、トレハロースがキットに入っていたのではじめて使ったけど、こちらも違和感なし

ひと月はこの化粧水を使わせていただきます♪





Read more...

スポンサーサイト

油・水

先生が参加しておられるグループ展で絵を鑑賞してきた

フランスがテーマで、それぞれのアーティストがイメージするフランスの絵

油絵がほとんどであった



わたしは油絵を描いたことがない

きっかけがなかっただけで・・・



非常に抽象的で、計算されているのかされていないのか分からない筆使いやタッチ



油絵はとくに善し悪しが判断できない



いや、する必要がないのでしょう



描いた人観た人がそれぞれ何か感じるものがあれば・・・





版画は技法を学ぶことは楽しいが、

かなり思うとおりに事が運ばず手こずることの方が多い



実に数年ぶりかで

絵筆をとって水彩画でも描こうか、という気にさせられる

人の作品を観ていると

頭であれやこれや考えるよりもまずは手を動かす



・・・・手、思い通りに動くかな

Read more...

癒し

味気ないことでも、角度を変えてやってみれば

いつもとは違った手応えになる かもしれない



地道で苦手な作業を黙々と続ける



まるで

ハードルの低い かもめのジョナサンだなあと自分で思う



久しぶりに読みかえしてみようかな

リチャード・バック



イリュージョン

翼に乗ったソウルメイト

ONE



シゴト終えて帰宅して家事を済ませて落ち着いて

さあ絵を描ける時間!…もう9時

気力はあっても体力が追いつかない

好きなことを続けるには体力も必要だ



昨晩眠る前に綿本彰さんの瞑想CDを聞いた

アロマポットの炎を見ながら瞑想もどきにひたる

炎って不思議

イメージしながら呼吸を続け、炎を眺めていたら

なんだか涙がにじんでくる

不思議 不思議

なにか淀んでいたもの滞っていたものがちょびっと浄化された…?

めずらしく気分良く眠りにつけたのに

3時過ぎから1時間おきぐらいに目が覚めて熟睡できなかったっけ

なので今この時間が非常にだるい



5月にあった綿本さんのワークショップ、本当に行きたかった

風邪さえひいていなければ・・・悔しいな

Read more...

マリーゴールドから



連休の最後に青空ですがすがしい気候でいかにも北の夏らしい1日だった

夕方には雲が分厚くなってしまったので夕焼けは拝めず



雲はあっという間に姿を変える  ね








昨日仕込んだ石けんを保温箱から取り出した 

ひまし油を入れると固まるのが早いということは聞いていたが、攪拌してから3時間ほど外出して戻ったらかなりドロリとしていて驚いた

型入れ、ちょっと遅かったかなあと思いつつ

かき混ぜて、マリーゴールドの花びら投入

マリーゴールドのカレンデュラオイルを使ってみて、なんとなくこの花の匂いがあまり好みではなかったのでスイートオレンジとラベンダーの精油(EO)で香りづけ

加減が分からなくてかなり入れてしまったような気がする

今日保温箱の蓋を開けたとき、オレンジの香りがプーンとしたので…

ちょっとくどいかもしれない



いつも型出しでうまくいかず、さらに切るときも汚くなってしまうので今回は上手に出来ますように!





中途半端にオイルが残ってしまったので、クリームをつくる

残りはマッサージオイルとして使う

カレンデュラオイル5g

シアバター6g

EO(サンダルウッド・ローズマリー)

容器に入れてから冷蔵庫に入れて冷やした

今朝使ってみたら、これまで作ってきたクリームの中でもっともクリームらしいものになっていた!

分離していないし、固くもないし

冷やすと固まる

この簡単な作業が今まですっぽ抜けていたんだな



カレンデュラオイルの効能は

傷ついた皮膚や粘膜、血管を修復して保護する働きがあるので、肌荒れ・乾燥肌・かゆみなどのケアに最適だとか(アロマテラピー図解辞典/岩城都子著/高橋書店より引用)

ただしあまり日光を浴びなかったオイルなので、どの程度効用がオイルに抽出されたのかは全く予想不可能・・・

Read more...

下準備オーケー

7月 快晴 風強く体感温度低い

長袖重ね着

ほんとにこれが7月かしらかしら



調べ物をしていたら午後の時間はあっという間に過ぎていく



注文していたオイルが到着したので

この3連休にやっと石けんづくりにとりかかれる

これまでつくったマルセイユ石けんは、前田京子さんのオイルパックを買っていたので量る手間はなかったが、いよいよ自分でオイルの配分を決めて、オリジナル石けんにとりかかるのダ!

とはいうもののまるきりのオリジナルで固まらなかったりしたらショックも大きいだろうから、調べて調べて、多少の人まね

数週間前に漬けたマリーゴールド…カレンデュラオイルをメインにするつもり

日当たりのいい場所に2週間ほどおいておくのがベスト、とのことだが日照時間が少ないし、日中はあまり日当たりが良くないので十分に抽出できているか不安



ネットで苛性ソーダや精製水の量も自動計算で算出完了!



さて明日は休日だけど早起きして、仕込むぞっ



ついでにマウスウォッシュやクリーム関連もつくっておこう

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。