尊敬!福士先生

ハナミズがどうしても止まらないので新たな病院へ行く

風邪プラス甲状腺の検査を受ける

エコーと血液検査

エコーの結果はすぐにわかった

驚くことに6ミリほどの腫瘍(線腫)が見つかったのだ!

しかし運良く陽性で、

これが風邪が治らない直截的な原因ではなかった

この腫瘍が暴れて何らかの悪さをしているわけでもなかった

半年後にもう一度来てください、と言われる

でも一週間後に血液検査の結果が出るので

もう一度通院はするけれどね



博士の予言はあるイミ当たった

すごいなあ



どこの病院にかかっても所詮は風邪は単なる風邪で

薬の処方も似たり寄ったり

キタナイ話になるが、ハナミズが量が増えて重くなってきているので

回復に向かっているだろうと言われても、頭がくらくらするくらい1時間ごとに鼻をかまないと、鼻で呼吸ができずに苦しい数日間が続いている・・・

息苦しいっ



処方薬局へ薬を受け取りに行ったら

「あいにくこちらの薬はただいま切らしております。お取り寄せになりますが、お急ぎでしょうか?」…だって!

これまたびっくり

具合が悪くて病院へ行って薬を処方してもらっているのだから急いでいないなんて事ないでしょう

結局今日は薬を受け取ることなく帰宅し、市販の風邪薬を続行



なんだかなぁ

Read more...

スポンサーサイト

重層、見直した

物よりも、たった一つの言葉が欲しかったんです



今日は。





具合が悪いから…とおろそかにしていた掃除を休日である今日いっきにやった

重層パワーに驚きつつ。。。

茶しぶのついたカップも、重層を指につけてこしこしこすっただけであっさりと取れてしまう

臭い漂白剤を使わなくてもこんなにカンタンに真っ白になってしまうとは!

洗面所もお手洗いも浴槽も重層をつけてこしこし

なんとピッカピカ



掃除が終わった午後3時すぎからようやっと天気も晴れになってくる

ハナつまり、胸も呼吸も苦しいのであえて外出する気にもならず



他人の健康ばかりを祈っていたら

自分の健康を損ねてしまった



自分の中の不純物を重層のようなスペシャル洗剤で洗い落とせればいいのになあ

Read more...

時々お酒

おんな3人で飲む

30代、40代、50代…と年齢ばらばら

そして血液型もA型、O型、B型…てんでバラバラ

話題もあっち跳び、こっち飛び



お酒の好みもバラバラ

ビール、日本酒、梅酒………



最近、梅酒にはまっているのは私である

ホワイトリカーに漬けるのが一般的だが、最近は焼酎も銘柄にこだわったり、
日本酒やラム酒、さらに緑茶もプラスして漬けた梅酒もあったりで実に種類が豊富なのだ

2年ほど前に自分でつくった梅酒はスタンダードにホワイトリカー

今年は日本酒でやってみるつもり



つくったところで自宅で飲むのは自分ひとり

あるいはごくたまに訪れてくれる友人が飲んでくれる程度



つくった料理をおいしいと言ってくれる人もいない

自分以外に消化してくれる人間がいないというのは、なんとも作り甲斐がない

そこはわりきって、自分1人しか食べないものはなるべくお弁当に持っていくようにしている



ハナシをお酒に戻す

おいしいお酒にはやっぱりおいしいおつまみも欲しくなってしまう

一緒に楽しく飲むのならば、食べ物もおいしいお店を選びたい

今日のお店はまあまあ♪



次回はぜひビアガーデンで集合しよう!と口約束を交わして。。。

Read more...

作業day

5月の週末はあいにくのお天気

エンドレスな咳は結局アレルギーからくるものではなく、今回は抗生物質を前回と違う物を処方して頂いた

咳が止まらなければヨガもできやしない

のでおとなしく家であれこれ作っていた



まずは入浴中に愛用していたキャンドル達が小さくなってしまったので、それを細かく切り刻んでから湯せんにかけて溶かし、型に入れてまた固形に戻す…という面倒な作業にトライ

型に流し込むとき、いちおう固定していたはずの芯がずれてしまい、ど真ん中に芯が入らなかった

コツをつかむまでが苦労しそう

市販のガラス瓶に入っているキャンドルは芯が瓶の底にボンドできっちり固定されていたのね

なので瓶をリサイクルできなかった モッタイナイ

仕上がったリサイクルキャンドルは芯がズレているし、真ん中が凹んでいるし、型が大きすぎたので横広がりで不格好!ふふ



続いてクリーム

前田さんのレシピより「太白ごま油とシアバターの下地クリーム」

レシピの2分の1の分量で作ってみた

今年に入ってからいくつかクリームを作っては失敗してきた

今回、初めてクリームらしきものが出来たんじゃないかと思うくらい滑らかな仕上がり!

みつろうはかなり固めになるが、シアバターだとこんなに違うんだなあ……

これは成功デスね



こっちは先月つくったハンドクリーム

固めなのでスプーンで取らなければならない

しかし肌の上できちんとゆるくなる



油によって色も固さも違ってくる

きっと気候にも左右されるんでしょうなあ





使い切ってなくなった重層とグリセリンの歯磨き粉、

咳が止まらないので欠かせないマウスウォッシュ

重層とトルマリンパウダーを混ぜて入浴剤に



石けんを仕込もうと予定していたけれど、中途半端に時間が足りなかったのでそっちまではできず



紫外線の強い季節にもなってきたことだし、そろそろ生薬の化粧水も仕込んでみたいし、手持ちのファンデーションがなくなったら、そっちも作ってみようといろいろ計画中

Read more...

new face

シゴトを定時までにちゃちゃっと片づけて、本日は銅版画教室へ

某新聞社の文化センターから申し込んで、版画の先生の工房へと月に2度通い始めて半年が経つ

ほとんどが工房の会員さんで、おもに日中に作業をしている

平日の昼間に集う人々、といったらやはりある程度ご年配の主婦たちなのである

文化センターで申し込んだのは、夜の講座がそこしかなかったから

きっと仕事帰りの女性がアートに勤しんでいるのでは?

運良くば趣味を通して友達になれれば…と淡い期待をもっていたのも、初日でその夢は崩れ去る

ほとんどがとにかく私よりもかなり年齢が上のおばさま方なんですもん

先生はおじいちゃん



みなさん、日中に来て夕方に帰ってしまうので夜の講座は数人が残っているだけで2、3人しか居ない

のんびりと、技法を教わりながら作業をしている



今日、夜の講座に新しい人が入ってきた

…おじいちゃんであった



友達に…なれるかな??ははは



退職を迎えて、老後に趣味を持てるのは、張り合いがあって楽しいだろうな

Read more...

大先生の助言

通っているヨガスクールでオススメしている酵素のドリンクを開発して博士号を持つと言われている大先生の健康相談というものを受けることが出来た

1対1の面談形式で、その時の体調によってのアドバイスをいただくというもの

開口一番、初対面なのに

「あなたはよく転びますか?転ぶとしたらどちらの足から?」

「あなたは胃下垂ですね」

え?なぜいきなり転ぶことから??

顔を見ただけで胃下垂だとかわかるんですかね?



ハナシをうかがっているうちに、なぜ聞かれたのか分かってくるのだが、まず順を追って回想

以下、覚え書き



血の巡りが悪い故に生理不順や冷え性に悩まされる

心臓に戻る静脈の働きがあまりよくない

骨盤が歪んでいるので(以前に整体の先生に言われたことと同じ!)バランスが悪く、多分転ぶときは右足からでしょう!と言われる

盲腸の辺りが滞って見える

腸の働きが悪いー腹筋が弱いー便秘になりやすい

甲状腺の検査を一度受けるべき(何やら良からぬものがありそう)



今後、生活上気をつけること

もちろん、食べ物

生り物よりも根菜を多く摂取

ナリモノってなんだろ?って思っていたら、ナスやトマトなど地上にぶら下がって実るものね

リン分が多いそうだ

そしてもっともっと咀嚼せよ

水は1日1.5リットル



腹筋を鍛える

ヨガを続けてれば体の歪みはなくなるだろう(あれ?整体の先生と言うことが違う)

適度に運動



皮膚の乾燥については、できれば国産で良質のピーナッツを1日7粒

7粒の根拠が分からないけど・・・適量なのかな、それば

くるみもヨシ





Read more...

職場の花






一般的な企業さんは大型連休となっているこのゴールデンウィーク
イナカの中小企業はしっかりと暦どおりのお休みです
なんと社員さんはきのうも出勤されていたとか!
ご苦労さまです、 というよりもご愁傷さまです

球根がこの1ヶ月でぐんぐんと成長して立派でうつくしい花を咲かせました

「これはアマリリスじゃないのか?」
と教えてくれました
ユリのように、きれいです
一度に4つの花を咲かせていて、葉っぱは一枚もない
開花するまではなんともグロテスクな姿をしていました

花の季節到来