呟き・10月

10月も今日でおしまい ハロウィン
年賀状やおせち料理のパンフレットをみかけるようになって
年末モードが近づいている

なにかをしていても
していなくても
一年がどんどん加速していく
スポンサーサイト

逃れられない

もともとがアクティブな人間ではないのでじっと座って一つのことをし続ける…パソコンに向かいっぱなしだったり、読書、イラスト描き、映画鑑賞等々

何かをするのに2時間までと時間を区切るように意識してみた



それでも肩が凝ってしまう

やれやれ



ここんとこ健康オタクしているので、自分の体(内面)についてちいさい頭を駆使してあれやこれや調べては試していて、今度は食生活の見直しに興味を持つ

食べ物には陰性と陽性ってのがあるようで…

冷え性・便秘・肩こり

いま抱えているしょぼい体の悩みはこの3つで、どれにも共通しているのが血行不良

どーしたら血の流れがよくなるか

まずは体を冷やさないこと

動かして柔らかくして血行促進すること



まず体を冷やさないために着込んでいるでしょ、外見はよし

では内面はというと

陽性の野菜は体を温めるそうだ(逆に体を冷やしてしまう陰性は夏野菜…ナスだったりするわけ)

いつも食べている野菜の多くが陰性だったと知ってがっかりしたけど、これは生で食べずに加熱すればOKなんだそうだ

食物繊維が豊富だからと野菜を摂取するけれど、生野菜だと冷え性にも便秘にも効果なし

あまり生では食べないのでここんとこもよし!

いちばんよろしくないのは、なんといっても嗜好品

大好きなコーヒーも、甘いものもNG

朝一番のコーヒーはガマンして午後1日1杯に抑える努力をする



いっとき流行ったお通じにてきめんのバナナ酢

これも冷え性の人にはあんまり効果がないという

人それぞれ体質が違うので効果はそれこそ千差万別だと思うし、効果なしという確信も持てない

私もひと月とちょっと試して、始めは調子よかったけれど、継続しての効果の有無ははっきり言って何ともいえない



たくさん情報がありすぎて入り混じってどれが自分の体に合うのかって分かりづらい

情報に振り回されて、商品の売り上げに貢献しているおバカな消費者になっているかも

Read more...

疲れの種類

のど元過ぎればなんとやらで、すっかり元通りの生活



食事のたびに噛み噛みはかなり心がけている

でも

もっとメニューも見直した方がいいのかなー

あんまり神経質にもなりたくはないけどさ





日々パソコンに向かっていると、肩が凝ったり、目がやたらに疲れる

今日は秋晴れの中ふんだんに日光を浴びながらドライブしたので

なんていうか、陽を浴びすぎて目が疲れている感じがする

こんな目の疲れってのは久しぶり

Read more...

噛む噛む

土曜午前のクラスの先生に断食の報告

先生も私と同じ日から断食を始められていて、まだ続行中とのこと

1週間ほどするらしい お見事!



酵素断食を続けると、肌がきれいになってきたり、体調が良くなったりするらしいが

私にはあまりその効果が分からない

とくに体内の状態は目に見えるものでもないし

効果が特にないということは、健康だよ と結論づけられちゃうのもなんだかなあ



でも端から見てもずいぶん体が柔らかくなったと言われると素直に嬉しい



今の段階では酵素断食の効果については全面肯定しかねるけれども

根性試しという面からすると再度挑戦してみようなんて気にもなったりする



じつは断食後の食事にも気を配らなければならない

野菜を多く摂取するように気をつけていただけじゃダメだった

数日間でも固形物を食べなかったのだから、断食明けはとにかくよく噛まなければ消化されにくいそうだ、ごもっとも

久しぶりの食事に舞い上がってガツガツ食べてしまったかも



というわけで、今日は咀嚼50回を心がけていたら食事するのにすごく時間がかかってしまって、食卓に取り残されてしまった・・・・

Read more...

待つ

自宅でテレビを見ながらストレッチ兼ヨガをだらだらとやっていたら

なんとなく体が軽くなっていることを発見した



断食していた3日間、毎日ヨガに通っていたから?



前屈したら、ラクラクとおでこが膝についた

ついでに立ち前屈もしてみたら、同じくおでこが膝についた



無駄な食べ物を体内に入れなかった分、体が軽く感じたのかなー





焦っても体は柔らかくならないし

焦っても仕事が見つかるわけでもない



しばらくのんびりやりたいことやって過ごしてやるかと開き直ってみたら

少しずつだけど自覚があるくらいヨガのアーサナはやりやすくなっているものもある

週に1度は仕事紹介の電話がくる



追いかけると逃げる ので 追わないことにした

来るときは 来る ものだ よね





そういえば最近、気づくと眉間に皺が寄っている

ヤバイヤバイ

縦皺くっきりついちゃう



顔の力も抜いて、もっともっとリラックスを・・・

Read more...

断食明け

普通の日常に戻った

目に見えて何かが劇的に変化したわけではない

減って欲しくない体重が1キロ減ったことくらいかな



朝は温かいおみそ汁が身に染みたことと

そういえば3日間、咀嚼していなかったことを改めて感じる



1週間くらい断食した人の体験記では体調の変化が自分でも分かる、なーんて書いてあった

3日間じゃあ効果ないんじゃない?もしかして…



断食明けは倦怠感が残るけれど、だんだんとスッキリとして気分も良くなると言うのは、

きちんと食事を摂取するから体力も栄養も戻ってくるからだけ

もう、あのマズイ酵素を飲まなくていいんだという開放感





当たり前のことを、当たり前にできることの大切さ 

 ちょっと分かったような気がする

Read more...

バラバラ殺人?

  • Day:2006.10.26 21:32
  • Cat:ART

アートしようと思い立ち
今月からエッチング(銅版画)の工房に通い始めました

描きたいものはフツフツと沸き上がってくるのに
それらがなかなか絵として現れてきません

写真を見ながら、好きな画家の絵を見ながら
落書きしまくっていても、デッサンが狂う

学生時代に買ったモデルの人形を取り出して
骨格からクロッキーでもしてみましょう、と
久しぶりに手にした人形をいじくり回して
ヨガのポーズをさせていたら
胴体のバネが壊れて、あっさりと崩壊

たまにやる気を起こすと、こんなことになる



断食3日目

食べ物の誘惑に負けることなく、3日目の夜も無事に過ぎた!



一日中、ほんのり眠気

ときどき目眩、立ちくらみ

きょうはお通じがないのに、お腹がゴロゴロシクシク痛い





同志がいないと断食は孤独

いつもどおりの生活を心がけていても、なにかが足りない(食事なんだけど)

気晴らしに友人と会いたくても、お茶もランチもできないし…

家で映画観て、本を読んで、こまめに掃除したり動くようにはしていた

三日間籠もりっきりは気分的にイヤだったので、毎日ヨガに通った



断食中はちょこちょこと症状が出ていたが、その後どのような効果が得られるのだろう?

徐々に変化していくよ、と断食経験者は言う ほんとかな



三日間食べ物を体内に入れなかったので、少しは体内リセットできたかな

それよりも、意志の弱い私が三日間の目標を達成できたことの方が嬉しいことなり



今まで、絶対に必要だと思っていたものが実はそんなに必要なものではなかったんだということが分かった

大好きなコーヒーを飲まなくても1日はきちんと始まるし、

午後3時のティータイムにも甘いものが欲しいと思わなかった

夕食を作る前のちょっとお腹がすく時間も番茶1杯で保てた





とにかく体の中から温まりたい

明日は温かいものを飲んで、食べよう!

Read more...

気温が



まいにち最低気温が更新されていきます



じきに氷点下になりそう・・・









断食2日目

2日目



とにかく体が温まらない

食べ物を摂取しないのでどうしても体温が上がらないのだという

酵素は菌なので、お湯で薄めるとほんとうに薄まってしまうからやっぱり常温の水が適している

でも白湯程度の温度までならOK

または今までどおり水で薄めて飲んで、次に番茶を飲んで…と交互に飲用する方法もあるとのこと



だから外からしっかりと防寒しましょう、と助言を受ける



腰にカイロを付けて、ジーンズは保温性がないので避けてウールのパンツを履く、さらにタイツを着用……ここまでやってないけど、これくらいはしなさいだって

お風呂にも充分浸かって、冷めないうちに就寝しましょう



ときどき空腹感が襲ってくるが、固形物を口にしたいほどまでには至らない

でも、あったかいスープやおみそ汁にココロ惹かれる



もっと食べ物に執着するかと思ったのに、なんとかやれるものなのね

断食終わったらとにかくあったかくって味のある飲み物が欲しい!!





酵素断食を始めるといろいろと症状が出てくるそうで、その症状は人によって違うらしい



私の場合は、昨晩から頭痛がする

さらに今朝はお通じがゆるゆる

食べていないから便秘になると思っていたのに、これもオドロキ

そして午前中は下痢をしているときのようにシクシクとお腹が痛い



悪いところが症状となって現れていて、どんどん排出されているんですよ、とのこと



頭が悪かったのか、やっぱり……



そんな症状も次第に治まってくるって



本格的に断食を行う人は1週間または最高で2週間くらいするそうだ



3日間がいちばん短いコースのようで…そのほかに1日だけとか、プチ断食とか呼んじゃって1日のうち1食を酵素にする、などそのときの体調に合わせて選んでみるのもイイ



ただ、酵素はマズイし決して安値ではないのでよおく考慮してやらないと(私の場合は)



もっと暖かい季節に断食したほうがよかったかなあ

Read more...

断食初日

ごはん食べない



断食始めた



朝昼晩就寝前に100ccづつ酵素を飲む

さらに水1.5リットルから2リットル



この酵素がげろまずなので水で薄める



水と酵素以外に番茶なら飲むことができる



もっと飢餓的な断食を想像していたのに、意外と大丈夫

酵素と水でかなり満腹感を得られるからだ



夕方ちょっとお腹すいたなあと感じただけで、

食べ物を見ても食指をそそられない自分に驚いてしまった

やればできるじゃん!

ただ、夫の夕ご飯の支度をしていておみそ汁だけがとっても飲みたいと思ってしまったくらいで



家にいても食べ物のことを考え続けてしまいそうなので、午後はヨガしに行く

気分転換





今日みたいに寒い日は暖かい食べ物や飲み物を体内に入れたい気分

水も酵素も常温なので、なんだか体が温まらない

夕方番茶を買ってきて飲んだらほんのりホット





ほっかいどうではほうじ茶を番茶と呼ぶことを初めて知った

ちなみに買ったのは正式の番茶





あと2日、こんな生活をおくる

Read more...

呟き

朝、きゅーーーっと冷え込んだ

手稲山の山頂にはついに雪の冠

一日中、うすら寒かった

ふだん慣れていることをしないでいると
なんだか手持ち無沙汰

雪も間近だなあ

茶廊 法邑

東区の「法邑」

雑誌に載っていて、気になっていたところ





建物の設計がすばらしい

壁のの下側3分の1が窓…ガラス張りになっていて

足元に奥行き感のあるつくりでした

三角屋根の天井で足元に窓があるので

なんだが猫背になっちゃいそうだけど

テーブルも大きいし

とてもゆったりとした空間で長時間くつろげそうです









器は和風



めずらしくケーキは注文せず

ほかのお客さんが召し上がっていたのを覗いたら

器も食べ物も盛り方もとても洗練されている





ギャラリーも併設されていて

旭川の陶芸家さんたちの作品展をやっていました





ご近所か、車でないと

なかなか行く機会もなさそうな

穴場的なきっさてん だと思います



それぞれの味

この一週間で食べた3軒のパン屋さん



清田の平岡公園にある

ブーランジェリー・プティット・デリス

というお店が先週末、東急で出店していました

他にも何軒かのお店があって目移りしちゃって選ぶのが大変だったー

これはナッツがたくさん入っていました

10/15





比較的近所の西岡にある

れもんベーカリー

奧のレザン・オ・ノアはレーズンとくるみがたっぷり

真ん中はカシスのマフィン

左は米粉のシフォンケーキだったかな?

甘くなくてフワフワ

素材は道内産、ライ麦、五穀、米粉などを使ったへるしーなパンがウリのようです

れもんジャムが美味しそうだったので次回買ってみるつもり

10/16



昨日チャリンコで行ってみた平岸の

札幌大吾ぱん屋

こちらのお店も先週末東急に出店していてすごく気になっていた

奧の大きいのがレーズンパン

左の細長いのがチーズとベーコン

真ん中の小さいのはげんこつスコーン

手前のがネーミングが面白い木の実ナナ

レーズンやイチジクなど7種類の木の実が入っているのでこの名前だとか



こんなに小さな地方都市でもたくさんのパン屋さんがあって

それぞれのお店が独特のこだわりを持っています

本当にパン好きな人だったらたっくさん食べ歩いているんでしょうねー

そこまで極めるには相当の時間と、労力と、胃袋が必要になりそうです

ささやかな決意

何かをしていないと落ち着かない



以前からやってみようと思ったことを実行してみることにした

今日からではなく来週の月曜日から3日間



ついに断食を決意!



食べないことをやってみる

いつもしていることをしない



これがやってみたかったこと

言葉にすると、なんかヘン



仕事もせずにダラダラとジダラク生活を送っていることだし、

仕事してないんだから食べる必要もないでしょ

あるイミ罰みたいなもの…?

ますますヘンな表現



まるきり何も口にしないわけではなく、水と酵素で断食をする



ヨガのレッスンのあとに飲ませてくれる「酵素ジュース」

胡散臭い、アヤシイと思っていたこの酵素



食物を体内に取り入れないことで内蔵を休めて、酵素の力で老廃物を排出するそうだ

この断食方法を体験して体がラクになったとおっしゃる方がたくさんいる

果たしてほんとうにそんなことができるのか、体感できるのか、

どれだけ効き目があるのか身をもって試してみようじゃん



500cc入りの酵素を2本買った

今日と明日就寝前に50cc飲んで、明後日からこの酵素と水だけで過ごす

問題は私の意志がどれだけついてこれるかってことだな

Read more...

リハビる

朝起きたらものすごい頭痛と足のだるさ!

頭痛はたぶん昨日の会社訪問の疲れがどどっと出たものと推測

ほんっとに気が小さいから…まったくもう



なんでこんなに足(とくにふくらはぎ)がだるいの?

思い返してみたら

昨日会社訪問する数時間前にストレッチをしていたせいかもしれない



ああ、ばからしい



前にもやってみたストレッチで、真っ直ぐに立ち、腰に手を当ててかかとの上げ下げを50回

だたこれだけのことで翌日までだるさをひきづってしまった

こういうことは日々やっていなきゃーだめだっつーのに



じっとしていても頭痛もだるさも回復しないので気晴らしに自転車に乗る

もうじき乗れなくなってしまうから、今のうちに少しでも



日なたの日差しはあたたかいけれど、やっぱり風はすっかり冷たくて、建物の中に入って鏡を見たらみっともなく鼻が赤くなっていた



今年はあと何回自転車に乗ることができるだろう





体を動かしていないと、または体のどこかが動いていないと、

何かしていないと、また腐敗してゆく

Read more...

呟き・敗北


あったかい晩ご飯を食べても体が温まらなかったし
風邪をひいていたのでついにストーブをつけた

はあ

去年よりも1週間早い

ほんの30分ほどつけていただけなのに
部屋の中はずいぶんとぬくまりました

灯油はいっこうに値下がる傾向もないので
なるべく使わないように…とみみっちく考えますが
寒さをガマンするのは年齢的に、身体的に、非常によろしくないので
困りものです

年々寒さが身に染みるようになり、冷え性も絶好調
…やれやれ

暖める

腹巻きを薦められた

腰を暖めるのも冷え性を解消する方法のひとつだと言う



子どもの頃に着用させられた、原色の毛糸を使った幼稚なデザインで厚ぼったい腹巻き、または男性用のラクダ色の腹巻きがイメージで定着しているけれど…

調べてみたら、ずいぶん進化していてひじょーに驚いた!

薄手で腹巻きというより下着感覚で、デザインもお洒落で素材も備長炭入りやゲルマニウム効果ありや、シルクなど種類は実にたくさんあるある

ネットショップでは種類も豊富



近所のショッピングセンターへ物色しに行ったところ選択肢は少なく、白のやぼったいシルク混のものと、赤の備長炭入りの2種類しかなかったので結局、赤い方を購入

なんだか還暦っぽい…?!



着用してみるとおなかと腰回り、ほんとうにぽかぽか!



レッグウォーマー・腹巻き・重ね着……

ばばくさくなっちゃったような気がする

Read more...

すこし、上向き

朝から体調が良かったので、ヨガも久々にリラックス&気持ちよくできた

いつも行っていた土曜午前の慣れたインストラクターさんのレッスンだったせいもある

やっぱり初心者クラスと一般クラスは時間の長さの違いだけでなく、メニュー内容も似たようでいて異なるのかも

痛い、ツライと思うことが少ないし

メニュー内容云々よりも、同じヨガなのに教えるヒトによってこんなにも違うものなのかと思うことも少なくない

だいぶ体が柔らかくなりましたね、と言われてちょっと嬉しかったり

一般クラスに数回参加したものの、股関節が痛くなるツライメニューが多かったと話したら、股関節の固さはホルモンのバランス、婦人系の不調なども大いに関係してきて個人差があるので柔らかくするための鍛える手段ってのはないよ、と以前と同じ返答



冷え性・肩こり・便秘・・・これらを解消するにはまず気の流れ、血行をよくするためにまずは老廃物を排出するべきだ、と

で、結局断食を薦められてしまうんだな

こんなに食い意地の張っているワタシが……

いきなり空断食する意志の強さは持っていないので、半断食(昼のみちょこっと食べる)ならできそうな気がしないでもない

それを、いつ実行できるか?!









仕事は社内選考でダメだったり、エントリーしてもよその派遣会社のヒトに決まってしまったりとボツ続きで気分もうつむき加減

いつまでも凹んでもいられないので、また次の仕事にエントリー

勤務地も仕事内容も魅力的なものではないけれど何もしないでいるよりはマシだろう

先週登録に行った派遣会社からの仕事紹介だけど、支店が違うので来週そちらへ出向いて担当の方とお会いすることになった



イイ方向に、進め、転べ~

Read more...

参加者1名



朝起きてから寒いなあと思ったら

あたりまえ

ついに気温がヒト桁まで下がっていた



白いものがちらつくまであとちょっとです











昼過ぎにぱらっと雨が降ったそのあとに

虹が出ていました









じっとしていると手足が冷え切って体温が戻ってこないので

まだ10月だというのに

セーターを引っ張り出す

セーターを着たところで指先が温まるというわけでもないけど…



動かなきゃー凍死するよ



ストーブつけないガマン選手権!

あと何日耐えられるでしょうか~

「豆は体によいのだよ」というお話しを聞く

胃には大豆

心臓には小豆

腎臓には黒豆



これってどういう効果があるの?

それなりの理由があるからこそ昔から食べ継がれてきた食材があるんだ、とか





食べ物にまつわる話

ヨガを初めて4ヶ月ほどで体重が5キロ減ったという人がいた

ナゼかと聞いたら、食事の量が減ったからだという



パンやスイーツ、ランチのメニュー……

見た目だけで食欲をそそるものたちの誘惑に負けてしまうことが多い

彼女は、その誘惑の勝者だった

「頭と体が一致した」とハッキリ答えていらっしゃった

つまり見た目に惑わされることなく、体が欲している食べ物の量が頭で分かったので、間食もしなくなったし食事の量も減ったのだと



これをきいてすんばらしい~~と尊敬してしまった



わたしにいつかそんな日がくるだろうか??



休日の外食や、午後の休憩お茶の時間もわたしは大切(ひつよう)だと思っている

飲み食い自体が必要というより、そういう時間が必要だと感じている

これって結局言い訳になってしまうか?



いずれ必要性を感じなくなるかもしれないし、ずっと必要だと思うかもしれない



頭と体のバランスを意識したことがなかったけれど

無視してはならないことなんでしょうね

Read more...

休み

毎週土曜日午前中はお楽しみのヨガ



…のはずだった

でも生理2日目なので今日は止めにした



生理痛を和らげるポーズもあるらしいけどね



あまり気分も乗らないし





そんな時も、あるさー



Read more...

呟き・ストーブ

一日中雨降りの土曜日で気温もぐんと下がっている

部屋の中にいても寒くて寒くて
ストーブを点火したい衝動に駆られるが
そこを抑える

峠では雪が降ったとのニュース

さて去年はいつ頃ストーブに手が伸びたのかと、ブログを遡っていたら
10月25日でありました

去年は10月下旬だったんだ

まだ10月上旬だし、紅葉も見に行っていない
冬の入り口とはいえまだ季節は秋

ストーブはもうちょっと我慢!

咀嚼

子どもの頃から言われ続けてきたこと



「姿勢をよくしなさい」

「よく噛んで食べなさい」





姿勢は、いつの間にか猫背になっているので気づいた時に、反りすぎないようにピンと伸びるように修正する努力を



噛むことについては、30回~50回咀嚼するべし!

これを意識して、夕飯時に実行してみる



……食べるだけなのにわりと時間がかかる

今までよく噛んでいなかったっていうことだ

勤め人だったときは、

 昼休みの時間を気にしながらの食事なので、慌ててあまり噛まずに食事をしていた

 帰宅が遅くなったらお腹がすいちゃって、ついついガツガツと食べてしまう



幸いにも今は時間を気にすることなく食事できるので、意識しながら咀嚼しよう



噛むことで唾液が出て、飲み込まれると内分泌として体内に送られ、流れていくことで内部をすっきり洗い流すそうだ



Read more...

整体って?

失業時間を有効に使おう~♪ということで以前から興味のあった整体にいってみた



施術は問診含めて1時間半ほど



体はめいっぱい歪みきっていました!



・今まで見て見ぬふりしてきたくびれの位置のズレ

・肩こりにも気づかなかったほど鈍感になっていた感覚

・もともと悪かった姿勢が輪をかけて猫背気味になっている



専門の人にみていただくとボロボロと歪みが発見される

これだけ凝っていたら血行だって悪いし、当然ベンピにもなりやすい体質だと



子どもの頃左利きを無理に矯正させられて文字だけは右手で書くようになったが、刃物を使う時、絵を描く時などはやはり左

社会の中…あらゆるものは当たり前のように右利き仕様になっているのをご存じ?

特に自動改札には不便を感じる

そういう環境に適応しようと、右左みぎひだり無理な体の使い方を無意識にしているという

言われるまで全然気づかなかった…



左利きの人間を、無理に右利きにしようとするのはよくないことですよー



くびれの位置が違うのは骨盤が歪んでいるからで(足を組むのも当然NG)、骨盤が歪むと体のあちこちに支障が出る



意識して自分で治そうとするのは困難、だってどこが正しいのか分からないから…

でも骨盤ダイエットとか体操などの類の書籍も数多く出版されているので、参考にしてみるとよいのかな





ヨガを続ければ体は柔らかくなる

   けれども骨の歪みは治せませんよ



そう言われても、骨は自力では治せないです

心がけである程度の予防はできそうだけど



今現在の自分の体を知るイイ機会でありました

Read more...

さっぽろ地下街で

雪降る時期の長い札幌は地下街がとても充実していると思う



デパートに続く出口がたくさんあるので、上手くいくと地上に一度も出ずに地下街だけを通って大通近辺で買い物が楽しめるので、雪国の住人にはありがたいことでしょう!



だから冬は地上よりも地下の方が人口密度と温度も高いので、意外と札幌の人は薄着でも大丈夫なのかな



さて、今日はその地下街を歩いていたら、地下街のPoint Cardキャンペーンソングがずっと流れていました

どうも聞き覚えのある歌声と、ピアノ…



まさかね~と思いながら聞き流していたけれど、

どうも気になる………



帰るのに地下鉄の改札まで向かっても、気になって気になって仕方がなかったので引き返してPoint Cardの案内所へ行き、恥をしのんで聞いてみました



なんとやっぱり

    矢野顕子さんの曲でした!!!!



書き下ろしの曲で4番まであるとのこと



ビックリだな~~



今年も札幌は「さとがえるコンサート」から外されてガッカリ



コンサートツアーにも立ち寄らない地方都市の地下街の

キャンペーンソングをつくって歌ってくださるなんで、かなり感激…!!



うれしいなうれしいなうれしいなうれしいな

自分に合うものを

22歳を過ぎた頃、口紅をつけると唇が拒否反応を起こしボロボロになってしまった。皮膚科に通い、もらった塗り薬を炎症が治まったあともしばらく塗り続けてしまったので完治せずに今日まできている。

今でもリップは市販品を受け付けず、皮膚科で処方してもらっている

口紅も輸入品、国内産の香料の強いものも受け付けないので化粧品選びはラクじゃないー





生活の木」でリップの手作りキットが売っていたので試してみることに!ハンドメイドやアロマに格別な興味はないけれど、珍しく気が向いたので…

←材料はこれだけ











オイルとビーズワックスという白いロウのようなものを混ぜる





湯せんにかけてワックスが溶けたらハーブパウダーをいれてリップケースに入れる



実に簡単



つけ心地はしっとりとして、唇も痒くならないので私にはOK!





こうして作ってみると原料が分かる

化粧は、人の外見を美しく見せるけれど実は顔に油を塗っているようなもの…冷静に考えるとコワイかも



これからの季節、空気が乾燥して顔も手も足もガサガサになるので保湿クリームが必要になってくる

自分に合う商品と巡り会えるとよいのだけれど

Read more...