断食ノススメ

ストレッチでもヨガでも日を置かずに習慣にすると、当然体は柔らかくなってゆく

…はず





180°開脚できる人はすごーーーく柔軟性のある人で、なかなかお目にかかれない

私はどう頑張っても開脚ができない

開脚して前屈なんて論外



開脚は股関節が大いに関係してきて、ここは鍛えようが無い部分だと今日教わった

先天的なもの、女性はホルモンの関係などにより足の開きには個人差があるという

だから頑張ったからといって180°開脚できるようになるわけではない、と



開脚して前屈ができないのは股関節はもちろん太股の表側、そして腹筋が弱いからなんだそうで…

うう~最大のハードルはやっぱり下腹部!

腹筋は鍛えようがあるので努力次第ということになるね



外側から鍛えることも大事だけど、いちど断食をしてみましょう!と薦められた

いちばんお金がかからなくて手っ取り早い方法

最近では岩盤浴、ヨモギ蒸し、フットバス、酵素浴、ゲルマ温浴、、、、などなどあって、正直どれも試してみたい!!

でもこういうのをやりたい~と思うのは本当に体が疲れている時で、今現在仕事していなくて時間にゆとりがある時は進んで行く気にならない

タイミングが合わないものだ



近々、断食してみよっかな

Read more...

スポンサーサイト

呟き・雨降り

昨日まですがすがしい秋晴れだったのに
今日はうって変わってどんより、午後から雨降り

朝晩ずいぶんと冷え込むようになった

洗濯物が日中だけでは乾かなくなった

半袖姿、素足ではいられな

水がやたらと冷たく感じるようになった

ババくさい?



さて、今年は何月何日にストーブ初点火するかな

・・・暖かいところに行きたい

損得

火曜午前中クラスはやりやすかった!

ハキハキとハッキリ話してくれる先生で、レッスンの流れも違和感なく存分に体のあちこちを伸ばすことができた

「先生」に限らず、職場でもハッキリ話すって大切なこと

ワタシは自信が無くなると声も小さくなり、ハッキリせずにモゴモゴする傾向があるのでこれは改めないと…





つま先立ちって普段は滅多にしない

これ実は足の裏とふくらはぎにとっても刺激的だということを今日体感した



真っ直ぐに立ち、膝をくっつけて、手を腰に当てて、かかとの上げ下げを50回

文章にして書くとただこれだけのことが、30回を過ぎたあたりからふくらはぎが非常にキツくなってくる

これなら家でテレビ見ながらでも充分できそう



一般クラスに参加して2回目

初心者クラスと同じような内容でも、若干難易度が上がっているようだ

とくに股関節を鍛えないと苦しいよ~!というようなポーズも入ってきた

でも、股関節ってどう鍛えるのかな





ヨガの帰りに素敵なヨガパンツを買ってしまった…

ANGELICA

狸小路を外れてちょっと歩いたところにあるカワイイお店

タイ製のパンツで同じ柄がなく、伸縮性も抜群で部屋着にもなる履き心地の良い品物

ヨガしなくてもこのパンツは履けちゃう



ジーンズ姿でヨガ…はゴワゴワしちゃうもんね







お仕事の方はどうしようか検討中

なにしろ働かないことには、いろいろ行動にも支障が出る

いま来ている話は4ヶ月の短期でありつつも保険に加入しなければならなく、交通費も支給無し

きのうから頭の中で損得損得損得………そんな計算をしている

Read more...

ほおずき

朝晩すっかり冷え込むようになってきました
家の中でも素足ではいられなくなったものね

旭岳では初冠雪とのニュース
紅葉の中にうっすらと雪化粧…なんてキレイなんでしょう

からんと気持ち良い秋晴れの日曜日の朝、
テレビでそんなニュースをぼんやり眺める


珍しいものが売っていました
だれかから聞いていて存在は知っていたけれど、実物を見たことがなかった


フルーツホオズキ
ちなみに由仁町産

「中の身を食べてくださいね、外側は食べても美味しくないですよ」
と店員さんに教えられました
どこを食べるのかワタシが尋ねたからです

ぶどうのような、味は梨にも近いような…

子どもの頃から見慣れているほおずきは外も中身も濃いオレンジ色をしているのに、
食用はパプリカの黄色みたい

父はほおずきの身の中身を繰り出して、水で丁寧に洗ってから空気を入れて膨らませてくれた
懐かしい

見失う

ワタシらしさ

   ってなんだろう?



他人から見るワタシと

自分から見るワタシ  

   との相違

ワタシと他人の間にはズレも多少あるだろうに



どのように映っているんだろう



円山にあるお気に入りカフェ「森彦」の姉妹店「アトリエモリヒコ」を思わず発見!

交差点の反対側に立っていても焙煎しているコーヒー豆の香ばしい匂いが漂ってくる

主に理念を扱っている雑貨屋「cho lon」と併設されている

店の入り口に置かれているコーヒー豆が入っていただろう麻袋が幾つか無造作に置かれているように見えるけれどきっと意図的なのがまたセンス良く見える

いつも同じルートばかり歩いていると視野が狭くなる

ちょっと足を伸ばせばいつもと違った景色に出会えて、この狭い街でも妙に新鮮



この1週間はゆるゆる



派遣会社から仕事の連絡がポツリポツリ入ってくるようになった

やっぱり働いてないと、ネジがゆる~くなるので

適度に自分を厳しく律しなければならない

この怠惰な生き物はすぐにゆるむから

Read more...

リンパ

月4回で通っているヨガ、今月は倍の8回にしてみた。

3ヶ月半ほど初心者クラスに通ったことだし、そろそろ一般クラスも覗いてみたくなったので。



曜日・時間・クラスによって担当インストラクターも違う。いったい何人いるのかなー?

受付の人はいろんなクラスのレッスンを受けて、その中から自分に合う先生(クラス)を見つけるとイイですよ、とおっしゃっていた。



いつもの初心者クラスは1時間半のレッスンだけど、一般クラスは2時間。

先生が違うと当然のごとくレッスンの流れも違うのでやや戸惑う。先生の声が小さいので周りの人々を見ながら真似る。

呼吸法に重点を置かず、淡々とポーズからポーズへと移っていく。ときどき小話なども挟み常連さん達と和んだムードになって雰囲気は悪くない。

平日の午後という時間帯の常連は年齢層が高く見受けられる。

かくいうワタクシもおばさんの域に足を踏み入れているけれど、ワタクシよりもおばさん歴の長いであろう女性がとにかく多い。そして週末と違って人数も20人弱でフロアはとてもゆったりとしているのが平日の良いところ。



初心者クラスと一般クラス。レッスン内容はだいだい似たようなもので、時間の長さが違うだけのように感じる。

先生も悪くはない。悪くはないが、声が小さい!

後ろの方の人たちはちゃんと聞こえていたのかどうか…

それでも通っているってことは、ちゃんと聞こえていて分かっているからリピーターなんだよね。

ということは、私の耳がおかしいのか。

窓が開いて外の喧騒がうるさかったし、リラックス音楽の流れるスピーカーも近かったし、陣取った場所にもモンダイがあったか。



そんな中でも本日の利得はリンパのお話し。

蚊の鳴くようなか細い声の先生の話を必死に聞き耳立てた。



体の中にはいくつかのリンパ節があって、今日取り上げたのはそけい部と膝ウラ。

大雑把に説明すると、リンパ節に向かってマッサージをして血流を促し、老廃物を排出するというものらしい。リンパに関するエトセトラも調べていくととても奧深いので徐々に解明していきたい。



足裏のツボにしても、リンパにしても、ヨガにしても、ちょっとヨガ教室でかじったからといってすぐに効果が現れるものでもない。シロウトが見よう見まねで施したって全然効果的じゃない。

一番知るべきなのは、体のつくりや内部についてなんじゃないかと最近つくづく感じる。

なあんか、今まで無関心だったことだ。

雑誌や世間で取り上げられると表面だけパッと飛びついて1、2回試しただけで達成した気分になる。そんな気分だけじゃーダメなのだよ。単なる健康オタク←いまのワタクシ



ただしいちしきをみにつけよう



健康なんて自分にはほど遠いことのように扱ってきたのに、こんなに気になるようになっちゃうなんて……人間変わるものなんだなああああ

Read more...

4日分のソラ



ウィークディに写真をアップできなかったのでまとめてみる




順に13~16日の月


忙しく日々を送っているときに見上げる空と




さほど忙しくない日々を送っているときに見上げる空との違いなんて、全くない




違いがあるのは、自分の気持ちと、体の疲労感

Read more...

充電と放電

絵や写真などのアート作品、映画や書籍、風景を観たり、人との会話で自分の中にたくさんの「素~もと~」を充電する。



料理以外の、なにかを制作するときは蓄積されているものをかき集めて思いきり放電する。



放電中は作業に夢中で時間の経過は早い。

作業終了後、気が抜けるとドドッと「疲労」がやって来る。

不快な「疲労」ではない。

ただ、認めたくはないけれど加齢による疲労回復度の遅延は悔しいが認めざるを得ない。





わたしのとっておきの充電方法はなんといっても里帰りにつきる。

大好きなアーティストのコンサートにかこつけて、さとがえる。決めた。



こっちにいる間は中途半端な充電と放電をくり返して、11月には日頃折りたたんでいる羽根を心おきなく伸ばしに帰るぞぉ





11月まで、くたばるわけにはいかない。

しんどくても、体にむち打つ。

Read more...

ツボ

週末のお楽しみ、ヨガDay!

……いつもなら終わった後ほどよい疲れと爽快感があるのに、今日は疲れが前面に出てしまって午後は街を歩き回る元気がなかった。



はとの変形ポーズがふとももとふくらはぎを思いきり刺激したから疲れちゃったのかな。



先月、足の裏にはツボが集中しているという話を聞いたが、足の裏に限らずからだのあちこちにツボって存在している。

ふくらはぎには小腸のツボがあると今日教わった。ふくらはぎの裏側を押して痛さを感じると、例えば小腸の働きが鈍っていてお通じが滞っていたりすることがあるようだ。さらに小腸だけでなく、判断力や理解力の鈍さも分かるというからドキリ・ヒヤリ!



そんな話を聞いていつもより念入りにマッサージなんかしちゃったのも疲れの原因だったのかもしれない







日中はまだちっと暑いなと感じても、

日が暮れると吹く風はすっかり秋。

雲の流れも早くて、月が見え隠れ。

瞬く間に変貌する月の姿。



しばらく夜空を眺める。

Read more...

見上げると…





見事なうろこ雲を見ると思い出す曲は

「リフレインが叫んでる」



でもこの歌の季節は秋ではなくて春だったのね





最後の春に見た夕日は鱗雲照らしながら

ボンネットに消えてった



ちなみに今日見たうろこ雲は夕方ではなく、朝でした

矛盾する行動

一週間分の疲れは土曜日のヨガで解消!

凝り固まった肩。右側の肩胛骨の痛み。ささくれだった精神もゆっくり呼吸して体を動かすとだんだんと落ち着いてきてほんとうにほぐれてゆくよーな気がする。

肩こりなどはかなり解消されるけれど、それでも週一のヨガだけでは頑固なお腹周りは全然スッキリしない

食生活も見直さなければならないことは分かっている。自分1人だけの食事メニューを作ることができるならばもっと気を配れるだろう。疲れて帰宅して他人の分も食事つくって片づけて翌日の準備して夜もバタバタ。入浴後がやっと自分のリラックスタイム~ってなるとついお酒を飲んでしまう悪い習慣がこびりついて離れない。

と、とりあえずお腹のふくれる炭酸のビールはもうやめよう。←何にも解決になっていない



とにかくお腹周り、外側も内側(腸)も非常に気になるわけで、毒出しジュースなども試しているがそれでも効果の現れない場合もある。お通じが滞ってしまうのは食生活のみならず生活環境やストレスなども大いに関係してくる。ストレスをためないように!と言われても本人が自覚のないストレスだって蓄積しているんじゃないかと思う。うー、全てをいっぺんにクリアできないや。



自宅でヨガをするときは本を見ながらお腹周りに効果的なポーズを選んでいる。

(寝る前にビールなんぞ飲んでいたら効果なんてないんだろう…気休めってとこかな、結局)



ヨガの教室で最後にシャバアサナ(くつろぎのポーズ)で仰向けに横になるが、起きあがるちょっと前に向きを変えて、右半身を下にして軽く膝を曲げて横になるように言われる。どうして向きを変えるのかが分からずにいた。ただ起きあがりやすくするため…?

ある本を読んでいたら興味深いことが書かれてあった。右半身を下にすることで下垂した腸を正常な位置に近づけ、腸内に溜まったガスをスムーズに排出できるということだった。

腸を正常な位置に。もしかしたらこんな要素も含まれているのかもしれない、ヨガでも。





さて、明日からも気合い入れて働こうっと。

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。